fc2ブログ

ブログの最新情報(毎日更新されます)

ブログの最近情報はこちらでございます。(っ〃´ω`〃c)✧゜*+。

7月3日、「7月の日常イラストです」という記事に、日常イラストを1枚アップしました。(〃´ω`〃)ゞ☆゜*+。

拍手ボタン、押して下さって本当にありがとうございます…!!!!。・゚゚・∩(〃゜´Д`゚〃)∩・゚゚・。♡♡♡♡♡ とっても嬉しいです…!!!!!!!!!。・゚゚・∩(〃゜´ω`゚〃)∩・゚゚・。♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡ 拍手ボタン押して頂くの、とっても元気が出るのです…!!!! ですので、もし気に入った記事がございましたり、もしくはお気が向かれましたときなどに、どうかポチッと押してやってくださいまし…!!!!m(〃_ _。〃)m♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

ブログ更新、頑張ります!!!!。・゚゚・p(〃`ω´゜〃)q・゚゚・。☆゜*+。

続きを読む

3月の日常イラストです

今月こそは、ブログの更新頻度をアップしたいです!!!!∩(〃゜皿゜〃;)∩あと、イラストも棒人間じゃなくて、ちゃんとしたイラストを描きたいです…!!!!

3月1日の日常イラストです。

reha18.jpg

3月5日の日常イラストです。

reha19.jpg

3月8日の日常イラストです。

reha20.jpg

3月12日の日常イラストです。

reha21.jpg

3月22日の日常イラストです。

reha24.jpg

3月27日の日常イラストです。

reha25_20220328000017483.jpg

3月13日の日常イラストです。

reha27.jpg

3月は、こんな感じの日常でございました。ご閲覧ありがとうございました!!!!m(〃_ _〃)m⚘✿❀❁✾⚘゜*+。

好きなもの探求♪∩(〃´▽`〃)∩♪゜*+。

先日の「仕事で困ったこと」という記事の中で、私には「自分の好きなものを後回しにしてでも、脅威なものを優先して行動してしまう」という困ったクセがあると書きました。それで現在は、そのクセを直そうとしながら生活しているのです…(〃´ω`〃;)ゞ

その一環として、この記事では、「自分の好きなものに注目して記事を書いてみる」ということを試してみました!!!!(っ〃≧ω≦〃c)☆゜*+。

suki1.jpg

好きなものをちゃんと見つめて、好きなものを好きな雰囲気に表現できるようになりたいので、今後の練習課題をまとめてみました。これらの課題は、私がちゃんと描きたいと思っているタルパ漫画を描くために必要な技術です。

suki2.jpg

やはり、私が一番描きやすいのはこういう絵です。大人の女性の素体(服を着せていない身体のりんかく)です。

eve練習1

課題をこなしていくために、まずは課題の「1:豪華に着飾った少女(の服)」から練習していこうと思います。こちらは、以前描いた絵なのですが、「エヴのさゆ」を描いたものです。

eve練習2

「エヴのさゆ」とはタルパではなく、「一番昔の子供の頃の私(さゆ)」を表現するときに描いております、子供の頃の私(さゆ)です。ですので、子供のころの体験を書いた記事に登場したり、そのころに培った性格や考え方を現在になってから思い出すとき等に描いています。
この「エヴのさゆ」は、エヴ(イブ)の名前の通り、旧約聖書に登場する「最初の女=エバ」から名付けました。ですのでアトリビュートに「禁断の果実=リンゴ」を持っています。(厳密には聖書の「禁断の果実」はリンゴではないのですが、うちのタルパ世界の関係上、色々な事情があってリンゴになっています)

「エヴのさゆ」は、ワガママで傲慢でお洒落が大好きで、ドレスや装飾品で着飾っています。ですので、それを描けるようになりたいのです…(っ〃゜Д゜〃;c)うちのタルパ漫画を描く上で、このエヴのさゆを描けないと、「アダンとエヴ」などのタルパ漫画記事を描けないからです…!!!!

なので、描けるようにします。

「エヴのさゆ」の練習として、それっぽい表情を練習中です。少女より大人の女性のほうが描きやすいので、とりあえず大人で表情を模索してみました。うーん…もっと傲慢でワガママな雰囲気を出したいのですが…

eve練習1線

そして、私にとって一番描くのが難しいのが、フリルなどの装飾品が豊富な服、つまり豪華なドレスです。この絵は手を抜いたわけでは決してないのです、ガチでレースが描けなくて何度も描き直して1時間くらいかけたのに、まだ描けてないという絵なのです。(〃˘ω˘〃;)

eve練習2線

ヘッドドレスやお靴の飾りなども付けてみましたが、自分の描きたい雰囲気になりません…(〃゜皿゜〃;)まだまだ練習だ…!!!!

eve練習2線2

こちらは、透けるタイプのレース(フリル)で…

eve練習2線3

こちらは、透けないタイプのレース(フリル)なのですが…うーむ…(っ〃゜Д゜〃;c)

eve練習3線1

レース部分の線を細くしたほうが繊細な感じがして良いのかも?

eve練習3線2

課題の「3:ステンドグラス」を描いてみました…現時点では、こんな程度しか描けません…m(〃_ _〃;)m 決して手を抜いたわけではないのです。この絵は、なんと一時間もかけて、本気で描いたのです(←普段の人物絵は1~10分です)。本当に、ガチでステンドグラスが描けないのです。何をどうすればステンドグラスっぽくなるのか、特徴を全然つかめません…悔しい…(〃゜皿゜〃;)グギギ

ステンドグラス練習1

こちらはシャルトルのノートルダム大聖堂のステンドグラスの写真なのですが、こういう豪華で本格的なステンドグラスを描きたいのです。

ndc60.jpg

こちらもシャルトルのノートルダム大聖堂です。こういう、細かくて繊細な、本物のゴシック建築のステンドグラスを描きたいのです。

ndc31.jpg

ステンドグラスの写真を拡大するとこういう感じです。模様がかなり細かいので、もっと細かく描き込めばいいのでしょうか…ぐぬぬ(っ〃≧ω≦〃;c)

ndc35.jpg

課題の「2:バロック調のふちどり」を描いてみました。以前、「細かい装飾と背景とコマ割りが描けないという…」という記事の中でも、バロック調のふちどりを描くのにチャレンジしてみたことがあるのですが、そのときよりは上達したような気がします。

ふちどり練習1

「バロック調のふちどり」は、記事の中で多用していきたいものなので、ぜひ描けるようになりたいものです。自分好みの「バロック調のふちどり」を描けるようになれるよう、今後も頑張ります。(っ〃゜Д゜〃c)✧゜*+。

コメントを下さったお客様から、「トレースをしてみては?」というアドバイスを頂いたので、チャレンジしてみました。すると、おかげさまでコツが少しつかめてきた気がします!!!!この中ですと、真ん中くらいのボカシ具合が一番ステンドグラスっぽく見えるのかな?∩(〃´▽`〃)∩✧゜*+。

ステンドグラス練習2

「色塗りによるステンドグラス」が描けるようになりたいのと共に、線画によるステンドグラスも描けるようになりたいのです。なぜなら、漫画の背景に登場させたいからなのです。ですので、色を使わないでステンドグラスを表現する方法も考えてみます。(っ〃゜Д゜〃c)☆゜*+。

課題「8:漫画用のコマ割り」の練習として、コマ割りの漫画を描いてみました。

コマ割り練習1

コマ割り練習2

このコマ割り漫画は、「健康とD」という記事に描いた、会社の今年の健康診断を元ネタにして描いた漫画です。

ギャグとして描くためにテンポを良くしたかったので、実際に起きた出来事とはタイミングやセリフを変えてます。たとえば、実際は血液検査の結果が出るまでには一週間くらいかかっており、私が買った血圧計は2日後にはもう届いていたので、この漫画内では「私…死ぬのかな…」と発言させましたが、実際には血液検査の結果が届いた日にはもう私は自分の血圧が正常なことがわかっていたため、自分の健康に対する不安はありませんでした。
ですので、このセリフは、ギャグにおけるコマ割りを意識して発言させた、実際のセリフとは異なるセリフです。

また、この漫画内ではコマ割りのテンポを意識したため、血液検査の結果をタイミング良く直接受け取った描写をしていますが、実際はこんなにタイミング良く受け取るわけはなく、会社の総務の人(←多分)がデスクに置いてくれていて結果を知ったという経緯でした。

普段の記事内の漫画ではコマ割りをしていないので、実際に起きた出来事やセリフをそのまま描きやすいですが、コマ割りをする漫画ですと、実際に起きたことをそのまま描くとダラダラと冗長になってギャグにしづらい…ので、そのへんの調整をどうするかを今後の課題にしようと思います。(っ〃゜Д゜〃c)☆゜*+。

こちらは、さきほどの漫画を漫画好きの友達に読んでもらって、アドバイスしてもらって描き直したものです。

コマ割り練習1の2

コマ割り練習2の2

直属の部下でもあり、腹心の後輩でもあるSにも漫画を見てもらいました、が…(っ〃゜Д゜〃c)

コマ割り漫画4

というわけで描いてみた4コマ漫画です。

コマ割り漫画5

漫画って難しいですね~!!!!。・゚゚・(っ〃゜TωT゚〃c)・゚゚・。

コマ割り練習3

プライベートの友達にも漫画のアドバイスをもらってみました。(〃´ω`〃)ゞ☆゜*+。

コマ割り漫画7

コマ割り漫画8

というわけで描いてみた4コマ漫画です。(〃´ω`〃)ゞ☆゜*+。

コマ割り漫画9

こちらは、ありがたくもコメントにて蒼夜神様にご編集して頂いて、描き直してみたものです。蒼夜神様スゴイ!!!!ギャグ漫画っぽくなりました~!!!!♪♪∩(〃´▽`〃)∩♬♫♫♬゜*+。

コマ割り漫画5編集蒼夜神様

この度ありがたいアドバイスを下さいました蒼夜神様のブログはこちらでございます→「つれづれ思ったことを書くブログ」c(〃´▽`〃c)⚘✿❀❁✾⚘゜*+。いつもお世話になっております!!本当にありがとうございます~!!!!(っ〃≧ω≦〃c)✧☆✧☆✧゜*+。

「課題4:ゴシック建築」を描いてみました。この建物は私が考えたオリジナルの建築というわけではなく、ノートルダム型のゴシック建築を模写したものです。ひとまず、1時間で描けたのがここまででした。(っ〃゜Д゜〃c)

建築の練習1

上の状態から、さらに1時間かけてみました。これで完成とします。(〃´ω`〃)ゞ☆゜*+。

建築の練習2

建築の室内を描いてみました。普段の人物絵が1~10分なので、10分を目指したのですが描き切れなくて、こんなヘロヘロ絵でも30分近くかかってしまいました…(っ〃゜Д゜〃;c)

筒形ヴォールト練習1

敗因は、いきなり大きいキャンバス(3900×2500px)に描いてしまったことです。描いている途中でそのことに気づきました。「背景=人物画が入るくらい巨大」という思い込みに引っ張られてしまったのです。うぅぅ、最初は小さいキャンバスに描けば良かった…(〃×ω×。〃)
漫画の背景を意識して描きました。建築は、ルネサンス建築です。筒型ヴォールト(カマボコ型の天井)を表現したくて、天井に線を入れてみたのですが、これは線ではなく影で表現したほうが良かったかな?でも一応、天井がカマボコ型だってことは線でも伝わると思うので、まあ及第点ですかね☆(っ〃´▽`〃;c)

もっと時間短縮&絵本っぽい雰囲気にしたいな…と思い、何回か試してみましたら、こういう雰囲気で描けば10分程度で描けることがわかりました♡∩(〃´▽`〃)∩✿゜*+。

絵本風の建築練習1

前回の失敗を生かし、今回はキャンバスの大きさを400×400pxにして小さめサイズで描きました。やはり小さいキャンバスにしたほうが安定して素早く描けますね。自分が描きやすい建築の画風がわかってきたので、今後はもっとお洒落に描けるようにモチーフを色々考えてみようと思います。(〃´ω`〃)ゞ✧゜*+。

「課題:7 肋骨」のイラストにチャレンジしてみました。怖い感じやグロい感じにしたくなくて、芸術的に、綺麗に描きたいのですが、なかなか難しいです…(((っ〃≧ω≦〃;c)))どうデザインしようとも、やっぱり題材が「肋骨」ということだと、ちょっとホラーな感じが出てしまうかも…「肋骨」を登場させること自体やめたほうがいいかもしれませんね…ちょっと考えてみます。m(〃_ _〃)m✿゜*+。

肋骨デザイン

今回の練習結果はこんな感じでした。(〃´ω`〃)ゞエヘヘ…////最後まで見て下さってありがとうございました♡m(〃_ _〃)m⚘✿❀❁✾⚘゜*+。

今後も、自分の好きなモチーフ・題材を、自分の描きたい絵柄で描けるように努力していきます…////(っ〃 ▽ 〃c)✧゜*+。

ご閲覧ありがとうございました!!!!∩(〃´▽`〃)∩♡♪♡♪♡゜*+。

上司になったHSP人間(私)、一人の時間がほしすぎて心の鎖国をするの巻

ついに課長になってしまったんですが、心が色々波乱万丈すぎて心の鎖国をしています…敏感すぎる自分のこの気質…そうですHSP気質です…(っ〃≧ω≦。〃c)
いつかは慣れて笑い話になるのでしょうけど、今は苦しんでいるので、ブログに記録しておこうと思います。自分のHSPの苦しみを記録しておくことで、いつかHSP気質の部下を持ったときに、もう一度読み返して役立てようと思います。

sp1.jpg

sp2_20201003191708f84.jpg

sp3.jpg

以前書いてみた、叱るのが苦手で困っているという記事は「Dの絵(34)」などがございます。

sp4.jpg

sp5.jpg

sp6.jpg

sp8.jpg

sp9.jpg

sp10.jpg

sp11.jpg

sp12.jpg

sp13_202010112016052dd.jpg

sp15.jpg

sp16.jpg

sp20.jpg

sp18_20201014223930c89.jpg

sp19_20201014220609376.jpg

sp21_2020101422060739d.jpg

sp22_202010162359382e7.jpg

sp23_20201016235940989.jpg

sp24_202010162359417bb.jpg

sp25.jpg

sp26.jpg

sp29_202010181432398f7.jpg

sp27.jpg

sp30.jpg

sp32_20201022034413b10.jpg

sp31_202010220344118b2.jpg

sp33_20201022034414d0d.jpg

sp34.jpg

sp38.jpg

sp39.jpg

sp35.jpg

sp40.jpg

sp37.jpg

sp41.jpg

sp42.jpg

sp43.jpg

sp44.jpg

sp46_202010261029380e3.jpg

sp47_20201026102939d4f.jpg

sp45.jpg

sp48.jpg

sp49.jpg

sp50.jpg

sp51.jpg

sp52.jpg

sp53.jpg

sp56.jpg

sp55.jpg

sp57_20201030004108011.jpg

sp58_20201030004109d11.jpg

sp63.jpg

sp59.jpg

sp61.jpg

sp62.jpg

こんな感じの悩み事なのでございました…まだ色々と考え事はあるのですが、この記事はこれでとりあえず完成としようと思います。(っ〃 ▽ 〃;c)

おまけです(〃´ω`〃)ゞ☆゜*+。

sp64.jpg

悩み事の暗い記事なんか書いて本当にすみませんでした…(っ〃 ▽ 〃;c)こうして記事に書かせて頂いて心の整理が出来ました。お客様がたに読んで頂いて、ありがたくも拍手で応援して頂いて、コメントまで頂けて、すっごく元気が出ました…!!!!(〃´ω`〃人)♡♡♡♡♡

ご閲覧ありがとうございました!!∩(〃´▽`〃)∩♡゜*+。

世界と一つになるのは死んだ後にするから(っ〃≧ω≦〃c)☆゜*+。

去年の夏に沖縄に行ったときに思ったことなんですが、私にとっては「生きている」=「自分が一つの個体として存在していることによって、自分が世界から分離していること」だなあと思ってるんです。
スピリチュアルでよく言われる「世界は自分も含めみんな一つだからエゴ(自我)は幻想」とか「エゴ(自我)にとらわれるな」という考えかたでは、私の心は自由になれないみたいです。安心できないというか…
子供の頃から「みんなと同じなのが安心」とか「みんな繋がっていて一つの大きなものの一部だから安心」的な感覚がよくわからず、安心どころか不安になる性格なんです。もし、その点において私と同じ感覚のお客様がいらっしゃいましたら、よかったらこの記事を読んで下さったら嬉しいです…(〃´ω`〃)ゞ✿゜*+。

世界と一つになるのは死んだ後でも出来る、というか死んだ後は分解されて分子レベルになって地球(宇宙)を構成する材料の一つになってしまうわけだから、嫌でも地球や宇宙や世界と一つになってしまうんですよ…嫌でもエゴ(自我)が無くなっちゃう…だから、生きているうちくらい一個体として、私以外の世界から分離していたい、自分の世界を構築していたい…(っ〃≧ω≦〃;c)

とはいえ、生きている以上は新陳代謝や体内の循環によって世界の物質と混ざってるから、体は世界の一部であるわけですが、だからこそせめて精神面というかスピリチュアル面では、私は私を私たらしめているエゴ(自我、自己意識)を捨てないでいようって思ってるんです…(っ〃´ω`〃c)✧゜*+。

という内容の漫画でございます…ドキドキ(っ〃 ▽ 〃c)✿゜*+。

h1.jpg

h2_20200613231310675.jpg

h3_20200613231312a12.jpg

h5_202006170000514cc.jpg

h6_20200617002107946.jpg

h7_20200623000130841.jpg

h10_20200626000747935.jpg

h9_202006260007450d5.jpg

h11

h16_20200702003428934.jpg

h13_20200702002937707.jpg

h14_202007020029347e5.jpg

h15_20200702002936293.jpg

h17_20200706001159f73.jpg

h18_20200706001201644.jpg

h19_20200707214608c69.jpg

h21_20200707221148223.jpg

h23_20200708230336d98.jpg

h24_202007082303382c0.jpg

h21_20200708230340eaf.jpg

h28_20200711002622c2b.jpg

h26_20200711002623cde.jpg

h29_20200711002625f7b.jpg

h30_2020071406364394e.jpg

h31_20200714063645d83.jpg

h32_20200716230129ab8.jpg

dg394.jpg

dg395.jpg

h33_202007162301576e4.jpg

h34_20200716230158fdf.jpg

h35_202007162302009c4.jpg

ご閲覧ありがとうございました!!∩(〃´▽`〃)∩♡゜*+。
プロフィール

laceformyshroud

Author:laceformyshroud
名前:さゆ
20代の女です。
初めて作るブログなので、不備がありましたら申し訳ございません。
このブログはリンクフリーです。ご自由にリンクなさってください。
Twitterはこちらです→「Twitter」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR