FC2ブログ

私とタルパの紹介

※この記事は、常に一番最初の記事として表示されるようになっております※

私とタルパの紹介をします。

私・・・20代前半の女です。低身長で小さいです。このブログを書いている人間です。

タルパ・・・身長190~200cm程度で、人間そっくりのリアルな外見です。名前はD(仮名)です。

タルパの外見・・・ショートボブみたいなマッシュルームカットみたいな、ブラウンの髪型です。いつも口元に笑みを浮かべています。なかなか目が作れなかったので、ずっと前髪で目を隠してもらっていました。綺麗な青い目ができてからも、何故か前髪で目を隠しています。

性格・・・平淡なようです。どれだけ私が不安定になっても、落ち着いています。

持ち物・・・大鎌(詳細は過去記事「タルパを作ったときの話9(能力)参照」「タルパを作ったときの話10(大鎌)」参照)、天秤(詳細は過去記事「天秤」「天秤(2)」参照)、鍵の束(詳細は過去記事「ステンドグラス」参照)

服装・・・うまくイメージできない体を隠すために黒いマントを着てもらっていました。体がだいぶイメージできてきて、マトリックス・リローデッドみたいな超ロングコートを作りましたが、今でもマントを着ていることがほとんどです。

Dの絵を描いてみました。こちらをクリックすると、Dの外見を説明する記事が開きます。→ 「Dの紹介絵」

Dの紹介絵

「私とタルパの紹介」という記事で、Dの紹介絵のリンクを踏むと、この記事が開くようになっています。m(*_ _*)m

この記事は、Dの外見に関する詳しい説明です。

Dは、人間の姿と、もともとの姿と、ペット型の姿になることができます。

人間の姿は、Dが私の好みに合わせて作ってくれているものです。
身長は、もともと170~180cm程度でしたが、2015年の8月に190~200cm程度になりました。(詳細は過去記事「Dの絵(46)」参照)
顔は、ヨーロッパの男性モデルさんと、ロシアの男性モデルさんの、複数人のモデルさんから目や鼻や口や輪郭などのパーツを借りて作りました。(詳細は過去記事「Dの絵(30)」参照)そのため、とても綺麗な外見をしています。
髪の色はブラウンで、マッシュルームカットの部類に属すると思われる髪型です。
目の色は青です。とても綺麗な目なのに、いつも前髪で隠れています。顔の中で目だけはなかなか作ることができず、その間ずっと目の部分を前髪で隠してくれていました。2015/2/7にようやく目が出来ました(詳細は過去記事「目」参照)が、目ができた後も何故か前髪で目を隠しています。
そんなDの外見を絵にしてみました。

d1342.jpg

Dの着ているマントにはフードがついています。普段は降ろしているフードを被ると、こんな感じになります。

d1343.jpg

服装は、このマントを着ていることがほとんどです。始めの頃、うまくイメージできない体を隠すためにこの黒いマントを着てもらっていまして(詳細は過去記事「Dの絵(9)」参照)、2015/1/30に、体がだいぶイメージできてきたのでマトリックス・リローデッドみたいな超ロングコートを作りましたが、今でもマントを着ていることがほとんどです。(詳細は過去記事「服」参照)

Dが大鎌を持っている絵です。(大鎌についての詳細は過去記事「Dの絵(37)」参照)

d986.jpg

d9.jpg

d1502.jpg

Dは、3つの姿の中で、この人間の姿が一番気に入っているようで、特に理由が無ければいつもこの人間の姿をしています。


この絵は、Dのもともとの姿です。黒いモヤのような姿で、上のほうはゼリーのような動きをし、下のほうは布のような動きをするのです。(詳細は過去記事「Dの絵(1)」参照)隣に立っている女性は私で身長149.8cmです。立ってDと並んだときの大きさの比率はこの程度です。

d1344.jpg

漫画に描くときは、デフォルメしてこんな風に描いています。Dの背の高さを低く描いています。もし私との大きさの比率を正しく描いてしまうと、絵が大きいぶん遠くから撮影しなくてはいけなくなり、上の写真のように撮影したときにピンボケして細部が見えにくくなって、吹き出しの中に書いた文字が読みにくいからです。

d1345.jpg

このもともとの姿は自由に形を変えられる黒いモヤのような何かで、私にとっては一番見るのが楽で疲れません。そのため、私が疲れているときに、Dが気を遣ってくれて私にとって見やすいこの姿になってくれたりします。


この絵は、Dのペット型の姿です。ペット型の姿は、Dが私のために自分で考えて作ってくれたもので、もともとの姿に耳としっぽと手のようなものを生やした姿です(詳細は過去記事「Dの絵(34)」参照)。手のようなものは、Dの好きな場所に好きなだけ生やすことができます。(詳細は過去記事「Dの絵(39)」参照)

d1216.jpg   d1215.jpg

ペット型の姿も、私にとって幻視として見るのが楽で疲れません。そのため、私が疲れているときなどに、Dが気を遣ってペット型の姿になってくれたりします。


この記事はDの外見の説明記事なので、必要があれば追記や加筆を行います。
御閲覧ありがとうございました!!m(*_ _*)m!!

最後の眠りにつく前に

少し前に病気が判明、このまま回復の兆しが無ければ手術して取らなきゃいけなくて、どんどん悪化すれば死ぬこともあるって・・・

友達や職場の人が心配してくれて、わざわざ会いに来てくれたり、電話をくれたりします。私は、ありがとう、大丈夫です、平気だよって言います。皆のことが大好きなのに虚勢を張ってしまいます。皆を安心させるためなら笑顔でフルマラソンもできそうな気がします。

でも夜、一人になると怖くなります。私は死ぬのが怖いのです。死ぬってどんな感じなんだろう?苦しいのかな、痛いのかな。そう思うと怖くて眠れないです。このまま眠っている間に死んでしまうこともあるのかな。一人ぼっちで寂しく?

一人は嫌いです。親が離婚してから父の邪魔者になってひとりぼっちで、会社で働き出してようやく一人ぼっちじゃないって思えた矢先なのに、また一人ぼっちになるなんて。でも人は死ぬときは誰でも一人ぼっち・・・

だからタルパを作ることにしました。たとえ空想上の人物でもいいから、死ぬときに傍にいて手を握っていてくれたら、安らかに眠りにつくことができる気がして。



なーんて、まだ元気で動けるし大丈夫なんですけどね!!仕事もしてますし(医療費ためないと)。すいませんハッタリかましちゃって・・・!!
暗い感じのブログになると嫌なので、病気のことはできるだけ書かずにタルパのことを書いていきたいと思います。
プロフィール

laceformyshroud

Author:laceformyshroud
名前:さゆ
20代の女です。
初めて作るブログなので、不備がありましたら申し訳ございません。
このブログはリンクフリーです。ご自由にリンクなさってください。
Twitterはこちらです→「Twitter」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR