FC2ブログ

Dの絵(44)

ちょっと不思議な感じに(オカルトっぽく?)Dが私を助けてくれた出来事について、漫画にしてみました。Dが助けてくれるのはいつものことなのですが、先日の出来事は、ちょっと不思議な感じだったのです。(*´▽`*) ♡ ♡ ♡

先日、すごい暴風雨に見舞われたときの話です。あの日は一日中ぐずついた天気だったんですけど、仕事が終わって帰る途中に、急に雨風が強くなってきました。

d1264.jpg

d1265.jpg

d1266.jpg

私は傘を飛ばされないように、しっかり両手で持って歩いていました。すると、影の中から、黒いモヤの姿をしたDが出てきました。私は会社にいるとき、基本的にDには私の影の中に入っていてもらっていて(詳細は過去記事「タルパー」参照)、それでいつも大抵は、会社が終わって家に帰宅した後でDに出てきてもらうことが多いのですが・・・でもこのとき、影の中にいたDが出てきたのです。

d1267.jpg

d1268.jpg

Dは、私の影の中から完全に姿を現して、にーっと口元に笑みを浮かべました。

d1269.jpg

Dによると、影の中はそこそこ居心地が良いようです。外がこんな状況だから、影の中のほうが快適なはずなのに(詳細は過去記事「quid pro quo」参照)、私を心配して出てきてくれたのかな?
私がそんなことを思っていると、Dは人間の姿になりました。

d1270.jpg

d1271.jpg

d1272.jpg

Dは不思議なことを言いました。今すぐお店に入るようにと言ったのです。私は理由がわからなくて、何故?ってDに尋ねてみました。

d1273.jpg

まあDがそう言うなら・・・と思い、そこから数歩先の、一番近くにある小さなお店に入りました。すると、見る見るうちに雨が強くなり、雷がゴロゴロ鳴り始め、とても強い突風が道を通り過ぎていきました。道を歩いているおじさんの傘が一瞬のうちに壊れ、吹き飛ばされ、おじさんは転んでしまいました。ビル風のようなしくみだったのか、とても強い風で、誰しも歩くのが困難になったのでしょう、皆が周囲の店内に避難したらしく道を歩く人がいなくなりました。誰もいない道路を大量の雨が叩きつけ、その跳ね返った水滴すらも大量の雨と共に風の力で空中を飛ばされ、白い霧の塊のようになって道を通り過ぎていくのでした。それからしばらくの間、水と雷と風の音しか聞こえませんでした。

・・・もし、さっきDが「店に入りなさい」って言ってくれなかったら、私は雨に濡れるどころか、この強い風の中で、傘は壊れただろうし、あのおじさんみたいに転んでいたかもしれないし、風で飛ばされた何かが当たって怪我をしたかもしれないし・・・

Dはこれがくるのをわかっていて、私に忠告してくれたの?それとも、人間みたいに何か理論的な根拠をもとに予想したの?

どっちにしても、D、本当にありがとうね・・・!!。・゚゚・(゚´Д`゚)・゚゚・。!!

やがて数分もすると、さっきまでの様子が嘘だったかのように、雨がさーっとひいていき、風が止み、雲間から淡い日差しすら差し込み始めました。私は傘をたたんだまま、道路に出てみました。見渡す限り、酷い有様でした。列をなして道にとめてあった自転車が全部ドミノのように倒れ、道には大量の壊れたものが散らばっていました。

d1275.jpg

私は驚きながらも歩き出しました。すると、いつも家に帰るときに通過するお花屋さんの前の道路に、沢山のお花が散らばっていました。出入り口の外に置いてあった花入れが全部倒れ、そこにディスプレイしてあったお花達が全部道路に散らばってしまっていたのです。

d1276.jpg

d1277.jpg

私は、ここのお花屋さんにも時々買いにくるので、店員さん達とは顔なじみでして・・・私は、店員さんとお花がかわいそうになって、道に散らばってしまったお花を拾い集めました。茎が途中で折れてしまったものや、お花がションボリしてしまったものなど、半分近くのお花が売り物にならない状態になっていました。

d1278.jpg

私は拾ったお花を店員さんに渡しました。すると店員さんは、散らばってしまったお花の片づけを手伝ってくれたからと、まだ売れそうなお花まで含めて、私の好きな薔薇などのお花を沢山ゆずってくれました。
私は、お花を自宅に持ち帰って、茎をしっかり切ってあげて、切り花用の延命剤を入れた花瓶に生けました。すると、しばらくして、花びらも葉っぱもピンピンしてきて、お花達は元気になりました。

d1279.jpg

この出来事は、これで以上です。m(*_ _*)m 読んでくださってありがとうございました!!

ちょっと話が変わるのですが、私、昨日の21日にすごく更新を慌ててまして・・・(´▽`;A(汗)!!そのときはその 前に更新した日付が18日だった気がして、3日に1回は更新するという目標を立てたので(詳細は過去記事「Dの絵43」参照)、それで21日中に頑張って更新しなくちゃ!!って勘違いしちゃいまして・・・!!でも、更新した日は19日でした・・・(´▽`;A(汗) ほああ!!どうやら、私は18日の夜に更新したつまりでいましたが、日付がまわって19日になっていたようです。お、お恥ずかしや・・・ほげえ・・・∩(〃ω〃;)∩ アセアセ;;;

御閲覧ありがとうございました!!m(*_ _*)m!!

コメント

非公開コメント

No title

先日は、わたしのコメントに対して丁寧なお返事を下さいまして、本当にありがとうございました!とっても嬉しいです!!(*´ω`*)
暴風雨の件はお怪我が無くて何よりでした…!ここぞという時にもスマートにさゆさんを助けるDさん、かっこいいです!!店員さんやお花をいたわる優しいさゆさんが、Dさんの助けで結果素敵なお花に囲まれる…なんて、とってもロマンチックで素敵だなぁと思ってしまいました…(///ω///)
いつもお仕事お疲れ様です…!素敵な休日をお過ごしください!

ありがとうございます!!

いらっしゃいませえええ!!yurikaさーーーん!!またもやお越しくださったとはあああ!!!!!めっちゃ嬉しいですううう!!!!!ほああああ!!!!!*:.。.:*゜☆*:.。.:*゜ 。・゚゚・(゚´Д`゚)・゚゚・。 *:.。.:*゜☆*:.。.:*゜

こちらこそ、お越し頂けてめっちゃ嬉しいです!! *+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* ∩(*´▽`*)∩ ほああ♡ *+:。.。 。.。:+* *+:。.。 。.。:+* お礼を申し上げるのは私もほうでございます!!本当に、ご愛顧ありがとうございますっ・・・!!!!!お越しくださって、読んでくださって本当にありがとうございます!!!!!

暴風雨の件、怪我の心配をしてくださってありがとうございますm(*_ _*)m お陰様で怪我も無く、大して濡れることもなく無事に家まで辿り着くことができました。
Dを褒めてくださってありがとうございます!!!!!もー私、親馬鹿ならぬタルパー馬鹿でして、Dが褒められるとめっちゃ嬉しくなっちゃうんですううう!!!!!(((((*≧ω≦*))))) ♡ ♡ ♡ ♡ ♡!!!!!
私から見ても不気味に思えるDのことを、かっこいいとかスマートとか言って頂けるなんて、ほあああ嬉しいよおおおおおおおおおお!!!!!。・゚゚・(゚´Д`゚)・゚゚・。 ♡ ♡ ♡ ♡ ♡!!!!!

この暴風雨での出来事は、科学的に考えれば偶然かこじつけってことになると思うんですが、オカルト的に考えたら、まるでDが予知みたいな不思議な力で私を助けてくれたみたいで、なんだかワクワクしちゃいました!!
私、最初はオカルトとか信じられない派だったので、昔の私だったらそんな風には考えないと思うんですけど、Dと一緒にいるうちに考え方が少し変わってきまして・・・だって「Dが忠告してくれて私が助かった」という事実は変わらないから、それなら偶然だって考えるより、Dが助けてくれたんだって考えたほうが楽しいなって思って・・・そうやってDの力を信じてあげたほうがDが喜ぶし、私も楽しいので、最近そういう風に考えるようにしています。(*´ 艸`*)☆

わ、私まで褒めてくださるとはあああああっ・・・!!yurikaさんは、なんという慈悲深いおかたなのでしょう!!さゆのやつめなんか、全然、ゴミのような奴でして・・・!!私なんか、もし落ちていたのがお花じゃなくてゴミとかだったら、拾わずに避けて去るようなゴミ人間でして、こんなさゆめを褒めてくださるなんて、ホント申し訳無いやらありがたいやらで、本当に・・・さゆのやつめはもっと精進致します!!yurikaさんに褒めて頂けるような真人間を目指して頑張ります!!m(*_ _*)m!!!!!

yurikaさんからコメントを頂いて気付いたのですが、もしかしてDは、私を暴風雨から守るだけじゃなくて、お花をプレゼントしてくれようとも思ってくれたのかなあ?どうせお花が風で飛ばされちゃうなら、そのまま捨てられちゃうより、私が手にしたほうが良いと思って、それで良いタイミングでお花屋さんの前を歩くように時間調節したのかなあ?
なーんて、そこまでいくと考えすぎですね!!(*´▽`*)エヘヘ♡ ちょっと考えが飛躍しすぎました!!

コメントありがとうございましたあああ!!☆.。:*+゜゜+*:.。.*:+☆.。:*+゜゜+*:.。.*:+(〃▽〃人) .。:*+゜゜+*:.。.*:+☆.。:*+゜゜+*:.。.*:+☆
プロフィール

laceformyshroud

Author:laceformyshroud
名前:さゆ
20代の女です。
初めて作るブログなので、不備がありましたら申し訳ございません。
このブログはリンクフリーです。ご自由にリンクなさってください。
Twitterはこちらです→「Twitter」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR