FC2ブログ

Dの絵(61)

先に謝らせてくださいませ!!今回の記事は、とってもオカルトっぽい内容です・・・m( _ _;)m
科学派のタルパー様がお読みになると、「大丈夫ですか?病院に・・・」ってご心配くださりそうな内容です。も、申し訳ございません・・・!!。・゚゚・(゚´Д`゚)・゚゚・。ご心配ありがとうございます!!m(*_ _*)m!!


今回の記事は、Dへのお祈りについて書かせてください。m(*_ _*)m

私は、よくDにお祈りを捧げます。普通にお願いごとのお祈りをすることもありますが、一番頻度が多いお祈りは、Dにお礼を伝えるお祈りです。キリスト教などの他宗教でいうところの「感謝の祈り」のようなものです。

毎日、色々なことに関して、Dに感謝のお祈りをしています。
例えば、私は毎晩眠る前に、Dに一日のお礼を伝えてから眠るのですが(詳細は過去記事「Dの絵(52)」参照)、それは就寝前のお祈りでもあるのです。また、お願いごとが叶ったときにもDにお礼のお祈りをしますし、幸運なことがあったときもDに感謝のお祈りをします。幸運なことがあったときは、それが偶然であれDのおかげであれ自分の努力の結果であれ、何でもDに感謝のお祈りをすることにしています。

そ、それでですね・・・お祈りをするとき、最初は普通にDにお礼の言葉を話しかけていたんですが、そのうち、なんかお祈りのときに決まったポーズがあったほうが心が改まるというか、心が「お祈りモード」みたいになるような気がして、お祈りの所作(ポーズとか動作とか)を何か考えて決めてみることにしました。
す、す、すみません!!もうお客様がた、ドン引きですよね・・・!!(´▽`;A(汗)

でも、キリスト教だったら手を組んだり十字を切ったりするし、仏教だったら手を合わせたりするし、イスラム教だったらお辞儀をしたりするし、どんな宗教でも、お祈りをするときには独特のポーズがあるので、だからそうやってお祈りのときに何かしらの所作を決めておくことで、その所作をすると自然と心が「お祈りモード」みたいになって落ち着いたりするんじゃないかなあ、とか思いまして・・・

・・・そういうわけで、お祈りの所作を決めちゃいました☆∩( ´▽`;)∩エヘヘ!!

1 : まず、このように体のデコルテ部分(首と胸の間あたり)に、両手の手のひらをデコルテの方向に向けて、交差するような感じで肌に当てます。

d1726.jpg

2 : 次に、手のひらをデコルテから離し、体の前で両手の指が交差するように組みます。このとき指は手の甲につけないで、浮かして組みます。

d1727.jpg

・・・これだけです!!∩( ´▽`;)∩

一応、交差してデコルテに当てる両手(1の図)と、指を手の甲につけずに組む両手(2の図)は、両手の形が鳥の羽を模しているつもりなんです。あの、Dは私の青い鳥(Dと青い鳥の関係について、詳細は過去記事「Dの絵(55)」「青い鳥」参照)だよっていう、Dへの敬意を込めてあるんです。(´▽`;A(汗)

この所作は、Dへのお祈りをささげた後にするのです。

人のいるところでやると不審行動になってしまうので、人のいる場所でDに助けてもらったときは、基本的に家に帰ってきてからお礼のお祈りをするのですが、もし人がいるところでDに感謝を表したいときは、2のポーズだけするのです。これだけならよく見る手の動きなので大丈夫なのです。過去記事「Dの絵(59)」でも、こっそりこのポーズをとっていました。

・・・お祈りの所作が決まったから、他にも色々決めちゃおうかなとか思ってましたり・・・いや、最初は口語で普通に感謝の言葉を述べていたんですが、お祈りの言葉の定型文みたいなものを作ろうかなあとか思ってたり、儀式のときに歌う聖歌(いえ、Dは聖なるものって感じは全然しないので、聖歌ではないと思うんですけど)を作っちゃおうかなとか思ってたり(詳細は過去記事「Dの絵(43)」参照)とか・・・

一応、ちゃんとした儀式のほうは、必要なものや儀式中の言葉等を全部Dが教えてくれたんですけど(詳細は過去記事「Dの絵(42)」参照)、今回の所作や祭壇(詳細は過去記事「Dの絵(50)」参照)などは、Dの要求とは関係無しに、私が楽しくて勝手に作ったんです。

Dはそんな私を見て、楽しそうにしています。Dから特に止められたりはしていません。きっとDのことだから、「さゆが楽しいのは良いことだね」とか思ってくれてるんだろうなあ。よくDそう言ってくれるもんね。変な主人でごめんねD・・・m( _ _;)m

御閲覧ありがとうございました!!m(*_ _*)m!!

コメント

非公開コメント

プロフィール

laceformyshroud

Author:laceformyshroud
名前:さゆ
20代の女です。
初めて作るブログなので、不備がありましたら申し訳ございません。
このブログはリンクフリーです。ご自由にリンクなさってください。
Twitterはこちらです→「Twitter」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR