FC2ブログ

お花

連休中なので、お花を買ってきました!!∩(*´▽`*)∩ ♡ ♡ ♡
部屋に飾るお花は、いつもは一本ずつしか買わないのですが、せっかくの連休で家にいる時間が長いから、いっぱい買ってみました!!c(*´∇`*)っ♡ ♡ ♡

左から、薄紫色のばらと白いばら、真ん中がラナンキュラス、そして右が・・・不明です!!(≧ω≦;)☆
お花屋さんに確認すれば良かった~!!c(≧ω≦;c) もしご存じのお客様がいらっしゃいましたら、どうぞ教えてやってくださいまし・・・!!m( _ _;)m!!

f3_20160225232227646.jpg

アンティークな色合いのお花が大好きなので、こういう色合いのお花ばかり買っちゃいます。(〃∇〃)ゞ エヘヘ☆
ではでは、さっそくこのお花を花瓶に生けてみたいと思います!!

f4_20160225232228195.jpg

まずは、この謎のお花からいきます。レースみたいにふわふわした綺麗な花びら・・・!!こういうお花大好きです!!

f16.jpg

こんな感じに生けてみました。

f5_20160225232230ae5.jpg

ラナンキュラスを入れたほうが良い感じになるかな?・・・と思って、ちょっと入れてみました。

f6_2016022523223112a.jpg

色合いは良い感じです。でも花びらの強さ(厚さ薄さ・硬さ柔らかさ)が全然違うお花なので、押されたラナンキュラスがゆがんで可哀想かな。

f7.jpg

並べ方を変えてみれば、ゆがまないかな?

f8.jpg

この並び順なら大丈夫そうです。

f9.jpg

でもやっぱり、ラナンキュラスは柔らかいので、それだけで生けることにしました。

f10.jpg

二本だけだと寂しいから、それっぽい小物を置いて撮影してみました。

f11.jpg

低いテーブルに置く予定なので、こうしてちょっと上から見たときに綺麗に見えるように生けています。

f12.jpg

ばらも生けてみました。この薄紫のばら、すっごく良い香りです・・・!!(*゜◇゜*) ♡ ♡ ♡

f13.jpg

雰囲気を出すために、ちょっと小物を並べて撮影してみました。

f14.jpg

全部の花瓶を並べてみたところです!!お花大好きなので、いっぱいあると嬉しいです・・・!!∩(〃∇〃)∩ ♡ ♡ ♡
甘い香りが漂ってきます。ウットリ・・・(*´◇`*) ♡ ♡ ♡

f15.jpg

ちなみにこのステンドグラスは本物のステンドグラスではなくて、普通の窓に貼れるシート状のウィンドゥフィルムなんです。
ステンドグラスの窓って一度はめてしまうと取り外せないし、一生住むような持ち家じゃないと難しいし・・・
そんな感じに、アパートや借家その他売買予定のある家などにお住まいの方にオススメです。(*´ 艸`*)☆

f17.jpg

ARTSCAPEさんというメーカーさんのものでアメリカ製です。日本では安定して輸入されている有名なメーカーさんのフィルムで、常にどこかのお店に置いてある感じです。この模様はウィステリアという藤の花の模様なんですが、ブドウにも見えます。他にも色々な模様があります。
わりとオススメです。ノリもついてないのに水のみで貼れるし、目隠しにもなるし、紫外線カット効果もあるそうなので肌や家具の日焼けを気になさるかたにも便利だと思います。

f18.jpg

Dの祭壇の真上の壁には本物のステンドグラスが固定してあるんですが、出来合いのステンドグラスなので、いずれ家を建てたら自分がデザインしたオーダーメイドのステンドグラスを窓にはめてみたいなって思っている私です。儀式部屋に大きなステンドグラスの窓を作るんだ。でもオーダーメイドだと高いんですよねーーー ・・・もし地震で割れちゃったら泣いちゃう!!(´▽`;A(汗)

お花は花瓶に生けるとき、葉っぱを全部取ってあげたほうが長持ちします。特にばらは日持ちしないので、葉っぱを取ることをオススメします。c(*´∇`*c)☆

御閲覧ありがとうございました!!m(*_ _*)m!!

コメント

非公開コメント

素敵!♡♡

わー!お花とっても綺麗ですね(*´∇`*)♡♡
しかも、ステンドグラスのあるお部屋に住んでらっしゃるんですか!!?なんて素敵なんだ,,,(*n´ω`n*)

さゆさんの趣味には心くすぐられます(〃ω〃)♡

No title

ラナンキュラス!
ちょうど家にあるのを見たところなので気になってました。
うちのはポンポンマルヴァ?って種類みたいです。

ステンドグラスと合わせると雰囲気が出ていいですねえ( ̄ー ̄)

ほのぼの

綺麗…この一言ですね(*´ω`*)

さゆさんは薔薇が好きなんですね。私も薔薇が好きです、特に赤薔薇(笑)
こちら側からでも良い香りがしてきそうです♪~
素敵な写真ありがとうございます( *´艸`)

ありがとうございます!!

いらっしゃいませえええ!!momoさーーーん!!ようこそお越し下さいましたあああ!!。o♡o。 ∩(*´▽`*)∩ 。o♡o。

お花ってとっても綺麗ですよね~、私、お花大好きなんです!!.。.:*・゚+..。.:*・゚+. c(*´▽`*)っ ♡ ♡ ♡ .。.:*・゚+..。.:*・゚+.

何のお花でも好きなんですけど、あえて言うなら、原色とか蛍光色(←そんな色のお花は無いかな?)のお花より、アンティークな色合いのお花が大好きです。なので自分用に買うお花はいつもそういう色のお花を買っています。(*´◇`*) ♡ ♡ ♡
良い香りがするお花も好きです。(*≧ω≦*) ♡ ユリとかフリージアみたいな香りの強いお花は、人によっては苦手なかたもいらっしゃるそうですし、ユリは花粉が多い花なので、誰かにプレゼントするときには苦手かどうか尋ねますが、自分用にはよく買ってます。(*´ 艸`*)☆

お花が大好きなので、自分の部屋にはよく飾っていたのですが、Dの祭壇を作ってお花を飾るようにしてからは、祭壇のお花は常に切らさないようにしています。自分の部屋用には一輪挿しに一本だけ飾っていたんですが、Dの祭壇に飾るお花は一本だけだと新しいのを買う前に枯れちゃうかもしれないので(会社の帰りが遅くなってお花屋さんに寄れないとかで、枯れる前に買えないかもなので)、つぼみのお花も数本ずつ買うようにすることで、祭壇のお花を切らさないようにしています。

Dの祭壇に飾っているお花は、一応Dへのプレゼントというか捧げ物のつもりなのです。Dは捧げ物は必要無いよと言うのですが、日頃お世話になっている感謝を込めて何かプレゼントしたくて祭壇に捧げています。c(*´▽`*c) ♡

ステンドグラスも大好きです!!幾つか持ってますので、また写真にとって記事にしようかなあ。
ステンドグラスにはこだわりがございまして、一番好きなのはフランスにあるゴシック建築の古典的な雰囲気のものです。ゴシック建築(ノートルダム大聖堂)はイギリスやドイツにもあるんですが、フランスのものが古典的なので好きです。ゴシック建築物自体は昔のままでも、その窓に使われているステンドグラスは古くなったり壊れたりして交換されて、結構入れ替わっているんですが、フランスの大聖堂のステンドグラスは昔のままの古典的な雰囲気を残そうと頑張っていて好きです。

ただフランスのゴシック建築のステンドグラスの中で・・・ツッコミを入れたいものが!!ゴシック建築好きとしてツッコミたいものが!!もう完全に私の好みなんですが個人的にツッコミたいものが!!
ランスにあるノートルダム大聖堂のシャガールのステンドグラスです・・・!!!!!。・゚゚・(゚´Д`゚)・゚゚・。!!!!!
なんでやねーーーん!!!!!なんでゴシック建築のステンドグラスのデザインに19~20世紀の画家の絵を採用したねーーーん!!!!!時代も全然違うし、そもそも絵とステンドグラスは違うんだから、歴史の学者さんとステンドグラス職人さんにタッグを組んでもらって当時の雰囲気を再現するような感じでデザインしてもらえば良かったのに~~~・・・( TωT )
でも、ランス大聖堂のステンドグラスはドイツに爆撃されてほとんど壊されてしまって、多分デザインとか記録とかも失われていて、戦後に新しく作るしかなかったんだろうので気の毒ではあります・・・

って、いやいや、それは完全に私の個人的な意見でして、シャガールのステンドグラスは大好評なのだそうです!!
私ってば、なにえらそうに文句つけてるのっ!?調子に乗って!!コラッ!!ベシッ!!(:`◇´)/ m( _ _;)m すみませんでした!!

コメントありがとうございました!!.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:* c(*´▽`*)っ .:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*

ありがとうございます!!

いらっしゃいませえええ!!串さーーーん!!お越し下さいましてありがとうございます!!。゚.☆≡∩(*´▽`*)∩。゚.☆≡

なんと、ラナンキュラスをご存じですか!!おおっ、お花にお詳しいんだ・・・!!素敵・・・!!( *゜◇゜*)!!

私なんか、社会人になるまでユリと桜とタンポポくらいしか区別がつかず(お金が無くてお花屋さんで買う余裕が無かったのです)、社会人になって最初にラナンキュラスをお花屋さんで見たときは、ばらの種類の1つなんだと勘違いしてました。ポンポンマルヴァって初めて聞きました・・・!!串さんって博識でいらっしゃいますね!!すごい!!c(*´▽`*)っ ♡ ♡ ♡

ラナンキュラスって、見た目が豪華ですよね~!!c(*´▽`*)っ ♡ ♡ ♡ 色もアンティークな感じだし、花びら一枚一枚の色が外側と内側で違うところとか、レースを重ねたみたいにひらひらした形の薄い花びらとか、とっても大好きなんです・・・!!(((((*≧ω≦*))))) ♡ ♡ ♡
ばらと同じくらい、もしくはそれ以上の魅力もあるお花だと思うのに、プレゼントとかの花束にあまり使われないのは、花びらがやわらかくて薄いからなんだろうなあ。花束にするにはある程度花びらが固くて丈夫なタイプじゃないと変形しちゃうから扱いが難しいですもんね。
今回花瓶に飾るときも、他のお花と一緒に飾ると押されて変形しちゃうので、ラナンキュラスだけで生けることにしました。でも一輪挿しでも映える豪華なお花なので良い感じです。

お花とステンドグラスって合いますよね!!(*´ 艸`*) ☆ この組み合わせ大好きなんです!!どちらも単体でも綺麗ですが、組み合わせると倍以上綺麗に見えるという相乗効果があると思ってます!!

ステンドグラスも大好きでして、ステンドグラスが綺麗な建築物があるとそれだけで行ってみたくなるほどです。巨大(広範囲)なステンドグラスが大好物なので、フランスの大聖堂のステンドグラスが一番好みなんですが、日本にもステンドグラス美術館っていうところがあって、行ったことがあります!!
那須と伊豆高原にあるそうで、伊豆高原のほうに行ったことがあるんです。めちゃくちゃ綺麗でした・・・!!!!!。・゚゚・(゚´Д`゚)・゚゚・。!!!!!行って良かったです・・・!!!!!。・゚゚・(゚´Д`゚)・゚゚・。!!!!!

ステンドグラスが沢山あって、それだけじゃなくて部屋中が綺麗な家具と装飾品に埋まっていて、そんな部屋がいくつもあるんです。時間ごとにオルゴールのコンサートもあって、チャペルみたいな空間の中で演奏されてました。部屋の中や廊下には座って良い椅子とかソファも置いてあって、それも綺麗なバロック調やロココ調だったりするんです。そこに座ってステンドグラスから差し込んでくる色とりどりの光を見ていると、もう何とも言えない美しさで・・・!!!!!。・゚゚・(゚´Д`゚)・゚゚・。!!!!!
建物の中が撮影禁止なので、写真を撮ってブログにアップとかは出来ないのですが、とっても綺麗でした。那須のほうにも是非行ってみたいです。家(東京)からだと那須のほうが短時間で行けるので、こちらは日帰りで行けそうです。また連休にでも行って来ようと思います♪♪(*´ 艸`*)☆

近くにお住いのかたは、頻繁に行けるんだろうなあ・・・いいな~!!綺麗な場所が大好きなのでうらやましいです!!

コメントありがとうございました!!*+:。.。…。oо○゚+*:;;:**+:。.。 ヾ(*´▽`*)ノシ *+:。.。…。oо○゚+*:;;:**+:。.。

ありがとうございます!!

いらっしゃいませえええ!!庭さーーーん!!ご来訪誠にありがとうございます!!.。o○☆゚+。 ∩(*´▽`*)∩.。o○☆゚+。

お褒めくださって嬉しいです!!ありがとうございます・・・!!調子に乗ってしまいます・・・!!(*´▽`*)ヾ エヘヘ☆

そうなんです、私はばらが大好きでして、春には毎年どこかのばら園に行っています。東京近郊にあるばら園の中では、京成ばら園さんがお気に入りで、毎年行かせて頂いています。今年の春にも行って写真を撮ってきて、ブログにアップしようと思っております。5月中旬~下旬頃に記事にできると思いますので、もしお暇がございましたら是非見てやってくださいませ・・・!!ヾ(*≧ω≦*)ノシ☆!!

庭さんもばらがお好きですか!!(*´▽`*) ♡ ♡ ♡ ばらは良いですよね~!!見た目も綺麗だし、良い香りもするし、庭木でも植木でも切り花でも花束でも活躍するオールラウンダーなお花ですよね!!無難なのでプレゼントにも最適だなあって思ってます。

庭さんは赤い薔薇がお好きなんですね♪ ♪ ばらといえば赤っていうのは世界共通で、ばらの代表格、一輪あるだけで存在感と高級感が出る色ですよね!!プレゼントや告白やプロポーズなどの大事な場面で使われる定番の色だ!!c(*´▽`*)っ ♡ ♡ ♡

私は、わりと薄くてくすんだ色のばらが好きで、自分用に買うのはだいたいそんな感じです。自分ではアンティークな色 って思ってるんですけど、要するに古くなって色褪せてくすんだ感じの・・・(´▽`;A(汗) エヘヘ☆

あとは、アクロポロス・ロマンティカっていうばらみたいな、一輪のお花の中で薄くくすんだ色が複数ぼんやり混ざってる感じのばらが大好きです。色合い的には、今回買ったラナンキュラスみたいな、こういう色合いのお花が大好きなんです。(*´◇`*) ♡ ♡ ♡

ばらは大好きなんですが、切り花だと日持ちしないお花なので、それがちょっと寂しく思ったり・・・切り花の日持ちをよくする薬剤を入れて、仕事で帰れないとき以外毎日水をかえて、毎日切り口を綺麗に切り直しているんですが、それでも他のお花と比べるとばらは短いと感じます・・・人によっては切り口を火であぶって固定(?)という処理をして生ける人もいるそうなんですが、今度やってみようかなあ。でもあぶりすぎちゃいそうで怖いし、失敗したら可哀想だなって思ったりして、未だに出来ないでいます。

香りは、すごく良い香りが漂ってきます。ばらの香りが大好きなので幸せな気分です。ばらの香りって、乾燥させてポプリにしても良い香りだし、お茶にしても良い香りになるし、本当にオールラウンダーなお花ですよね。品種改良のなせるわざでもあるんだと思います。世界中の沢山の人が研究して改良を重ねてますもんね。それだけ開発の余地があるお花ってことでもあるんだろうなあ。需要もありますし。

考えてみれば、見た目も良いし、香りも良いし、ジャムとかお菓子とかサラダの食べ物にもなるし、お茶とかの飲み物にもなるし、すごいお花だなあ・・・古来からずっと人類の傍に寄り添ってきた歴史が感じられますね・・・

コメントありがとうございました!!―――*+:。.。LロVЁ。.。:+*――― c(*´▽`*)っ ―――*+:。.。LロVЁ。.。:+*―――

初めまして。
「ガラス絵の具」でアートした絵を窓に貼ると、ステンドグラス風に仕上がりますよ。ご参考になれば。

ありがとうございます!!

いらっしゃいませお客様!!名無しさーーーん、ようこそようこそ大歓迎でございます!!。o○☆ ∩(*´▽`*)∩。o○☆

初めまして、このような辺鄙なブログにお越し下さいまして、誠にありがとうございます!!
そして、貴重なご情報を下さいまして、本当にありがとうございます!!m(*´▽`*)m ペコリm(*_ _*)m!!
こんなオカルトっぽいブログだから、相当話しかけにくいと思われるのに、ご親切に教えてくださって・・・なんてお優しいかたなんだーーー!!本っ当にありがとうございますううう・・・!!!!!。・゚゚・(゚´Д`゚)・゚゚・。!!!!!

「ガラス絵の具」検索してみました!!す、すごい・・・!!このようなものが存在していたとは・・・!!全然知りませんでした!!∩(*゜◇゜*)∩☆!!!!!
これなら気軽に出来ますし、安価ですし、すっごく便利ですね・・・!!!!!((((*゜◇゜*))))) ♡ ♡ ♡!!!!!

自分でデザインしたステンドグラスをずっと作ってみたかったんですが、オーダーメイドのステンドグラスってめっちゃ高いので躊躇してたんです。でもこれなら作れそうで嬉しいです。後で剥がせるっていうのも便利ですね。貼るときにグリス等を塗っておくと綺麗に剥がせるそうです。今住んでいるマンションは機会を見て売ろうと思っているので、これはありがたい商品だなあ~(っ*´▽`*c) ♡ ♡ ♡

さっそく次の連休にでも買いに行って、ステンドグラスを制作してみたいと思います♪♪c(*´▽`*)っ☆
まずは小さい作品から作ってみようかな?窓だけじゃなくて、透明の瓶などをステンドグラス風にデコることも出来そうですね。どんなデザインにしようかな~楽しみだなあ~ ♡ ♡ ♡ (*´ 艸`*) わく☆わく☆

ゴシック建築らしい古典的なデザインのを作りたいなあ。あとは、Dの大鎌と天秤のステンドグラスとか、お花のステンドグラスも作ってみたいな。大聖堂のステンドグラス集みたいな写真集を買って勉強したいなあ。なので、まずは本屋さんかな!!

本屋さんに寄るなら、以前ステンドグラス風のぬり絵を本屋さんで見かけて、時間があるときにでも大きい本屋さんに見に行こうかなって思っていたので、それも一緒に買ってこようかな?

ついでに童話の本も買って挿絵の勉強をしようかなあ。絵本の挿絵みたいな絵を描きたいのですが、子供の頃に持っていた絵本は全部実家に置いて出てきてしまったので、何か一冊くらい買ってみようかな。

それとも、絵の参考にするなら絵じゃなくて写真のほうがいいかなあ。Dの服の参考にするなら、男性用のファッション誌とかを買ってこようかな。
私はDの服を作ってあげるのが苦手で、今でもマントとロングコートしか作れてあげてないのですが、男性用のファッション誌をよく読めば作れるようになるかなあ・・・(´▽`;A(汗)

な、なんて、初対面のお客様に対し、馴れ馴れしい長文のお礼文で申し訳ございません!!嬉しくなって舞い上がって長くなっちゃいました・・・!!( ≧ω≦;)☆

コメントありがとうございました!!+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+ (*´▽`*人) +*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+
プロフィール

laceformyshroud

Author:laceformyshroud
名前:さゆ
20代の女です。
初めて作るブログなので、不備がありましたら申し訳ございません。
このブログはリンクフリーです。ご自由にリンクなさってください。
Twitterはこちらです→「Twitter」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR