FC2ブログ

はちみつ・料理

漫画を描く時間が無かったので、今回の記事では、最近行ったお店や商品のレポートをアップさせてくださいませ・・・大変申し訳ございません!!(≧ω≦;A(汗)!!

ずっと行きたいと思っていたはちみつ専門店に、とうとう行って参りました・・・!!∩(〃´▽`〃)∩♡ ♡ ♡

過去記事「Dの絵(Dの絵(89)」のコメント欄 にも書かせて頂いた、L'abeille(ラベイユ)さんというお店に行ってきました。お店のホームページはこちらでございます。→「L'abeille(ラベイユ)さん」

素晴らしいお店でした・・・!!∩(〃´◇`〃)∩♡ ♡ ♡ ♡ ♡
品質が徹底的に管理されていました。国名はもちろん、どこの養蜂さんの蜂さんが集めたはちみつか、まで書いてありました。養蜂さん一軒一軒と契約しているため、収穫量が少なかったときは値段を上げたりしなくてはいけない等のリスクを負いながら、厳選した養蜂さんのものを取り扱っているという点で、品質には信用が置けるようです。
そして、それは単花蜜の純度も高いということになります。はちみつには、一種類の花から蜜を集めた単花蜜と、様々な花から蜜を集めた百花蜜というはちみつにわけられるのですが、単花蜜の場合ですと、たとえばシロツメクサのはちみつですと言っておきながら、シロツメクサから取れた蜜が数パーセントしか入っていないものも流通しているようです。こちらのお店では、決められた養蜂さんと取引し、収穫地をハッキリさせることで、そういった低純度の単花蜜をはじいているようです。

しかもこちらのお店、店頭に置いてある全てのはちみつを試食して買うことが出来るんです・・・!!(っ〃´◇`〃c)♪♪

色々試食させて頂いて、こちらを買いました。宮古島の花々から取れた蜜を集めた百花蜜です・・・!!c(〃´▽`〃)っ☆

miel3.jpg

お花の香りの強いはちみつを買ってみたかったのですが、こちらのはちみつは試食させて頂いたときに、果物みたいにさわやかでフルーティな風味と香りが広がる、独特の珍しい味がしたんです。それで購入してみました。(*´ 艸`*) ♡ ♡ ♡

ビンもあったんですが、チューブのものを買いました。

miel2.jpg

買ったら袋に入れてもらったパンフレットです。

miel1.jpg

パンフレットの中身は、ラベイユさんの説明が書かれていました。

miel5.jpg

こちらの二冊も、買った袋に入れて頂いたパンフです。

miel4.jpg

左のパンフは、ギフトセット(一部)の説明が書かれていました。

miel6.jpg

右のパンフは、はちみつを使ったレシピでした。こういうの、ありがたいです~!!c(〃´▽`〃)っ♡ ♡ ♡

miel7.jpg

こちらは別のブランドのはちみつです。以前、過去記事「フレグランス」で紹介させて頂いたTerracuore(テラクオーレ)さんというオーガニック商品を展開しているブランドでもはちみつを売っていたので、買ってみました。

miel8.jpg

ラベンダーのお花からとったはちみつです。養蜂さんまでは不明ですが、北イタリアのピエモンテ州で採取、イタリア有機認証ICEA取得、と書かれています。綿菓子みたいな優しい味で、ほぼ全体が結晶化して素敵な舌触りを持つ、とっても私好みの味です・・・!!(っ〃´◇`〃c) ♡ ♡ ♡

miel9.jpg

はちみつ達は渋谷で買ったのですが、ヒカリエの中にお店があったので、ついでにヒカリエ内の他のお店の商品も買ってみました。友達から進められていて、買ってみたかったものがあったのです。それがこちら、「Quiche Yoroizuka(キッシュ ヨロイヅカ)」さんというお店です。スイスなどのケーキ屋さんで働いていたパティシエさんが監修したキッシュのお店です。
ホームページはこちらです。→「Quiche Yoroizuka(キッシュ ヨロイヅカ)さん」

cuisine7.jpg

こちらがパンフです。

cuisine8.jpg

こちらが「メロンパン」。

cuisine9.jpg

こちらが「カルボナーラ」。真ん中がぽこっと丸くなっているのは、半熟ゆで卵です。

cuisine10.jpg

こちらが「ロレーヌ」。

cuisine11.jpg

ゆでたまごの大きさと見比べて頂いた通り、キッシュの大きさは然程ではないのですが、油感が強くてかなりのボリュームを感じ、1つだけでお腹がいっぱいになります。味のほうは、ロレーヌはそこそこいけますが、他2つは・・・すごく美味しいかと言われると、リピートはしないかな・・・油感が重すぎるのじゃあ・・・(´▽`;A(汗)☆

そして、最近みつけた、とっても良かったビストロの写真もアップしてみます・・・!!∩(〃´◇`〃)∩♡ ♡ ♡ ♡ ♡
Le Pré Verre (ル・プレ・ヴェール)という隠れ家的なお店です。パリに本店があって、その日本支店なんですが、値段がリーズナブルなのと、お店の雰囲気がとってもカジュアルで、ドレスコードもマナーも関係無く、コースと言ってもガッチリ組まれているんじゃなくて、オー・ドブル(前菜)とプラ(主菜)とデセール(デザート)とカフェ・ウ・テ(コーヒーか紅茶)を自分で選べるしくみになっていました。友達とにぎやかにお喋りしながらラク~に楽しめるお店です・・・(*´ 艸`*) ♡ ♡ ♡ ♡ ♡

それと!!!!!ランチですと、コースで頼んでも、一皿のボリュームが少ないから小食な女性でも残さずに色々な味を楽しめるんです・・・!!!!!c(((((〃≧ω≦〃)))))っ♡ ♡ ♡ ♡ ♡
普通のお店だとハーフ・ポーションじゃないときつい、沢山食べられないからコース料理だといつも完食できなくて、残すのは申し訳ないから、コース料理を食べてみたいのに注文できない・・・。・゚゚・(゚´Д`゚)・゚゚・。 って悩まれておいでのお客様、ここはめちゃくちゃオススメですよ・・・!!!!!c(((((〃´◇`〃)))))っ♡ ♡ ♡ ♡ ♡

こちらがポタージュです。レンコンのポタージュです。

cuisine1.jpg

オー・ドブルです。名前は、フォアグラの・・・?クラシック風・・・??名前を忘れました・・・(´▽`;A(汗)☆!!
フォアグラはコクがあって濃くてまろやかで、めちゃくちゃおいしかったです。フォアグラは塩味強めなので、お腹に余裕があれば、パンと一緒に食べても良いかも。付け合わせのナシとイチジクがソースに絡んで、フォアグラと一緒に食べても美味しい!!

cuisine2.jpg

アップで撮影してみました。甘酸っぱいソースをパンに付けてもイケます。

cuisine3.jpg

プラのステーキ♡ ♡ ♡ もっと近くで撮影すればよかったあああ・・・!!このお肉、とっても柔らかくて中が綺麗なピンクで美味しかったですよ・・・!!ソースもすごく美味しいの!!

cuisine4.jpg

デセールの、ばらのムースとライチのジュレの・・・?パルフェ・・・??名前を忘れました・・・(´▽`;A(汗)☆!!

cuisine5.jpg

立体的だったので、違う角度からも一枚撮ってみました。

cuisine6.jpg

実は、ハーブティーもいくつか買ったのですが、そちらはまだ全種類は飲んでないので、飲み終わりましたらまたレポート記事を書いてみます。(〃´▽`〃)ヾ☆

t73.jpg

t74.jpg

ご閲覧ありがとうございました!!m(*_ _*)m!!

コメント

非公開コメント

No title

どうも。また深夜に覗いては勝手に飯テロを食らっている串です。
さゆさんはすごく美味しそうな写真を撮りますねえ。

「カルボナーラ」が気になりました。カルボナーラ味のゆでたまご・・・ですよね。うまそう・・・(´・ω・`)
深夜は油ギトギトの不健康食物を貪りたいという破壊衝動を起こしそうになります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます!!

いらっしゃいませえええ!!串さーーーん!!ご来訪大歓迎でございますううう!!。゚ ♡ ゜。∩(〃´▽`〃)∩。゚ ♡ ゜。

どうもどうも!!美味しそうに撮れてましたか?やったね☆ v(〃´▽`〃)v ピ~ス♪♪
ムフフ ♡ ♡ ♡ また串さんにご飯テロを仕掛けてしまったぞ~☆ (*´ 艸`*)ニュフフフ☆
よ~し、これからも串さんのお腹をどんどん空かせていく方向性で写真を撮っていこ~っと!!p(〃´▽`〃)q☆

「カルボナーラ」は、ソースがまんまカルボナーラで、その中に半熟のゆで卵が入ってました。結構満腹感を感じたので、ガッツリいきたいときに良いかなと思いました。油感を強く感じたのは私が女だからという理由もあるかも・・・串さんは男の人だから、このくらいの油感は全く平気かも、いやむしろ好まれるかもって思います。c(〃´▽`〃c)☆

卵の半熟加減は大変良い感じで、白身はちゃんと固まりながらもプルプルで、黄身がちょうど良い感じにトロトロにとろけていました。ちなみに、周囲のカルボナーラのソースもほぼ液体なので、キッシュを手にもってかぶりつくと、カルボナーラソースや卵が盛大に垂れるので、お皿に入れてスプーンを使って食べるのが食べやすいかなって思いました。

私の個人的な感想としては、卵には全く味付けがされてなかったので、濃い味好きな私としては、卵をゆでるときに薄い塩水でゆでるなどして、卵にも薄く味をしみこませたほうが好みかなあ。カルボナーラソースが周囲にかかってるんだけど、個人的にね・・・(〃・ω・〃)ゞエヘヘ☆

このキッシュ・ヨロイヅカさんのキッシュを考案したかたは、本来はキッシュを作っていたわけじゃなくて、お菓子を作るパティシエさんなのだそうです。だからキッシュがわりと油で重い感じなのかなとか思ってみたり。ちゃんとお菓子のお店(パティスリー)もあるそうなので、そちらはキッシュのお店より美味しいんじゃないかなあと思います。

フムフム・・・串さんにご飯テロをするには、肉とか油などを使ったガッツリ系の食品が効果がある、と・・・ "φ(・ェ・o)メモメモ☆
貴重な情報を手に入れたぞ♪♪ この培った経験と情報を、次のご飯テロに役立てようと思います。(*´ 艸`*) ♡ ♡ ♡
次も串さんのお腹をグーグーさせてご覧にいれたい・・・お覚悟なさっていてくださいませ・・・!!p(〃´▽`〃)q ♡ ♡ ♡ ♡ ♡

コメントありがとうございましたあああ!!☆゚+o。♡。o+゚☆゚+o。♡。o+゚☆゚c(〃´▽`〃)っ☆゚+o。♡。o+゚☆゚+o。♡。o+゚☆゚

ありがとうございます!!

いらっしゃいませお客様あああ!!ご来訪誠にありがとうございますううう!*.。o○o。.*!∩(〃´▽`〃)∩*.。o○o。.*

おお、芸術の女神様が・・・!!我がブログにご降臨なされた・・・!!♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ∩(〃´◇`〃)∩♡ ♡ ♡ ♡ ♡

ようやくオススメのお店を記事にすることが出来ました。この機動の遅さときたら・・・!!(´▽`;A(汗)!!

Le Pré Verre オススメでございます!!ずっと探し求めていた、我々の胃に優しい量のお店でございます!!
それに味と値段が素晴らしいです。この値段でこの味ならまず満足に違いない、という感じでございます!!
雰囲気も良いです!!かな~~~りカジュアルで、ゆる~~~くてラク~~~なお店でございます!!
くつろいでリラックスして食べられるので、よりいっそう味わうことが出来て、美味しさを感じられると思います!!
*+:。♪.。:+*゜♯*+:。♪.。:+*゜♭*+:。♪.。:+*゜♡♡∩(〃´▽`〃)∩♡♡*+:。♪.。:+*゜♯*+:。♪.。:+*゜♭*+:。♪.。:+*゜

パリ本店のシェフは、M. Philippe Delacourcelle(フィリップ・ドゥラクセルさん)というかたらしく、毎年5回ほど来日して、日本店に視察に来ているそう。日本で働いていた経験があって、日本食や日本語も嗜んでいるということで、きっと日本人の舌に合う味を考えるのも上手なんだろうなと思います。

フランスの本店のほうも、気楽でカジュアルな雰囲気のビストロで、値段がリーズナブルとのことで、パリに行く用事があったら寄ってみようと思います。(*´ 艸`*) ♡ ♡ ♡

日本支店のほうは、お店のホームページも無い、隠れ家的なお店なんですが、お店自体がそんなに広くないので、予約をして行ったほうが確実だと思います。男性と一緒に行く場合は、コースでも量が足りないと思うので、追加注文なさることになるんじゃないかな? 席は2~4人で1テーブル程度ですが、一人で行っても悪目立ちしないカジュアルさです。多分、親しい間柄の女子会で少数人集まるときがベストシーンかな、でもデートでも一人でも楽しめると思います。

そしてそして、女神様のオススメのお店、またもや教えてくださってありがとうございます!!♡♡♡∩(〃´◇`〃)∩♡♡♡
イタリアンも大好き!!お話を聞いているだけで、いかにも美味しそうでよだれが・・・(〃´﹃`〃) じゅるり・・・絶対行きたあああああい!!!!!(((((〃≧ω≦〃)))))☆ ☆ ☆

コメントありがとうございましたあああ!!♪゚.★.。O。゚♪゚.★.。O。゚♪゚ c(〃´▽`〃)っ ♪゚.★.。O。゚♪゚.★.。O。゚♪゚

待たせたな!さゆさん!(`・ω・´)
休みで余裕ができたから、ようやくコメントできるぜ…
平日もコメントしようと何度かコメント欄へアクセスしてたものの、いざ書き込もうとしたら頭真っ白になって何も浮かばなかったんですよね(遠い目)


単花蜜の基準が滅茶苦茶厳しいんですね
ここまで蜂蜜にこだわっているのなら、未加熱処理の純粋はちみつしか置いてないと期待してしまいます(。-`ω-)
それにまさか日本の蜂蜜まで置いてあるとは…!

しかも試食できる…とな…?(;・`д・´)
まだ在庫の蜂蜜がたくさんあるけど、美味しかったら衝動買いしてしまうかもしれない(汗)

なに?!レシピが置いてあるだと?!(ガタッ)
普段砂糖を全く使わないで蜂蜜だけで料理する身としては、レシピにすごい興味がありますヽ(゜▽、゜)ノ
お菓子のレパートリーも増やしたいし…
こっちのお店にもレシピが置いてあるといいなあ…


ビストロのご飯も美味しそうだし、すごくオシャレだ…
マオがすごく好きそう…

さゆさんはこういった素敵な店をたくさん見つけられるイメージがあるので、すごいと思います(。・ω・。)
俺はラーメン屋と牛丼屋くらいしか見つけられない(笑)


そのうちハーブティーに手を出そうとしてるので、そのレポート記事も楽しみにしています(・`ω・)/

ありがとうございます!!

いらっしゃいませえええ!!蒼夜さあああん!!お待ちしておりましたあああ!! ゜*♪*。∩(〃´▽`〃)∩ 。*♪*゜

ほああ・・・♡ ♡ ♡ (っ〃´▽`〃c) お忙しいところ、コメントして下さって本当にありがとうございます・・・!!
最近、ますますお忙しそうでしたよね、お疲れ様です・・・!!寒くなってきましたので、どうかお体に気を付けて、ご自愛くださいませ・・・!!c(〃≧ω≦〃)っ!!

そうなんです、単花蜜の基準を厳しく管理することはラベイユさんのこだわりのようで、そのために値段や手間やコストなどを犠牲にしてまで、特定の養蜂さんと契約しているようです。

未加熱処理の純粋蜂蜜・・・!!そうだ、以前蒼夜さんおっしゃってましたよね・・・!!お店の人に尋ねれば良かった・・・!!このさゆめ、痛恨のミスでございます・・・!!ヾ(≧ω≦;)ノシ☆

一応、パンフレットによると、ラベイユさんのコンセプトは「養蜂家としての知識と経験をいかし、現地で直接養蜂家と会って、独自の品質基準をクリアした蜂蜜のみを仕入れています。採蜜地と養蜂家の名前が記されたラベルは信頼の証。採れたままの風味を損なわないように、大切にお届けしています。」とのことで、「採れたままの風味を損なわないように・・・」と書かれているから、加熱はしてないっぽい印象ですが、ハッキリとは書かれてないですね・・・ぐぬぬ・・・!!

日本の蜂蜜、めっちゃありましたよ!!私は渋谷店に行ったんですが、渋谷で採れた蜂蜜もありました。あとは、たしかミカンから採れた国産蜂蜜もありました。パンフによると青森のりんごから採れた蜂蜜もあるみたいです。あとはさくらんぼとかもあったような?

試食は、全部OKなんです・・・!!!!!めっちゃ試食させてもらえました・・・!!!!!(*´ 艸`*) ♡ ♡ ♡ ♡ ♡
しかもお店の人が、ものすんご~~~く蜂蜜に詳しくて、色々説明してくださりながら、どんどん試食をさせてくれるんです。何種類食べさせてくださったかな・・・私の好みに合う蜂蜜が見つかるまで、少なくても10種類は食べさせてくださったと思います。夕食前だったんですが、わりとお腹いっぱいになりました。(っ〃´▽`〃c) =3 ケフ☆

お店の人が蜂蜜の風味を覚えていて、香りとか味とか、酸味とか甘味とか、どんな食品に合うかとか、こちらの反応に合わせて好みの蜂蜜を探してくれる感じでした。最初に渡された蜂蜜を食べて、何か感想を言うと、その感想にそった蜂蜜を幾つか食べさせてくれて、それの感想を言うと更に・・・という感じで、最終的にはすごく自分好みの蜂蜜にたどり着いてしまい、買ってしまうという・・・!!
取り扱っている蜂蜜も素晴らしいですが、お店の人の手腕も素晴らしかったです!!プロの仕事でした!!かっこいい~(*´ 艸`*) ♡ ♡ ♡

レシピ、このパンフに載っているものは、全部ホームページに書いてありました・・!!→ http://www.hachimitsu-recipe.com/ ∩(〃´▽`〃)∩♪♪
このパンフには「秋のはちみつレシピブック」って書いてあったから、12月になったら冬版に変わって、秋版は蒼夜さんの手に入らないかもって危惧したんですが、調べてみましたら、多分この公式ホームページに載っているレシピが春夏秋冬全てを網羅していると思われます。良かったあ・・・!!!!!

ラーメンも牛丼も大好きです!!冬は温まりますよね~(*´ 艸`*) ♡ ♡ ♡ ただ私、1人前を完食できなくて残すのが申し訳ないのでお店に生きづらく、テイクアウトか家で作ってます・・・(〃´▽`〃)ゞエヘヘ☆

ハーブティーの記事、応援ありがとうございます!!飲むぞ飲むぞ~p(〃´▽`〃)q☆

長くなっちゃってすみません・・・コメントありがとうございましたあああ!!*☆*。。。*☆*c(〃´▽`〃)っ*☆*。。。*☆*
プロフィール

laceformyshroud

Author:laceformyshroud
名前:さゆ
20代の女です。
初めて作るブログなので、不備がありましたら申し訳ございません。
このブログはリンクフリーです。ご自由にリンクなさってください。
Twitterはこちらです→「Twitter」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR