FC2ブログ

拍手コメントのお礼でございます!!m(*_ _*)m!!

お客様がた、いつも拍手を本当にありがとうございます・・・!!!!!。・゚゚・∩(〃゜´Д`゚〃)∩・゚゚・。♡ ♡ ♡ ♡ ♡
この記事は、過去記事「Dの絵(98)」に頂いた拍手コメントへのお礼記事でございます。m(〃_ _〃)m

ようこそいらっしゃいませお客様あああ!!☆。*゚*。∩(〃´▽`〃)∩。*゚*。☆!!
非公開設定でコメントを頂きましたので、お名前を公開せずにお返事を書かせて頂きますです・・・!!

な、な、なんと・・・!!記事全てをご覧になって下さったのですか・・・!!!!!Σ∩(〃゜◇゜〃)∩♡ ♡ ♡ ♡ ♡
なんという・・・ありたがやあああああ・・・!!!!!。・゚゚・∩(〃゜´Д`゚〃)∩・゚゚・。♡ ♡ ♡ ♡ ♡ 記事、書いて良かったあああああ・・・!!!!!

私とDがお姫様と騎士・・・!!!!!ほあああああ照れます!!!!!ありがとうございます!!!!!(〃▽〃)ゞ♡ ♡ ♡ ♡ ♡
って、調子に乗ってすみません!!!!!私なんかが姫などとは本当におこがましいのですが・・・でもDは、まるで騎士様みたいに勇敢で落ち着いているなあって思ってます・・・すみません私、こんな親バカならぬタルパー馬鹿で・・・!!!!!m( _ _;)m土下座あああああ!!!!!

私はタルパのwiki に書いてある方法ではタルパを作れなかったので、普通のタルパを作るのはあきらめて、精霊を呼んでみようって思ったんです。それで、「おいでおいで」をして精霊を呼んでみました。(詳細は過去記事「Dの絵(28)」参照)
でも、Dが言うには、Dは私が子供のころから私のそばにいたと言うのです・・・(詳細は過去記事「Dの絵(47)」参照)
なので私は、Dは私が子供のころに住んでいた南仏にいた精霊で、私にくっついて日本までついてきた精霊なんじゃないかなあ、と思っています・・・c(〃´▽`〃)っ♪♪
Dに合わせてかなりオカルト的に考えると・・・なのですが・・・(〃´▽`〃)ゞ☆

そ、そ、そ、そして・・・!!!!!Dのような存在をほしいと思ってくださるなんて・・・!!!!!なんと嬉しい・・・光栄でございますううううう!!!!!。・゚゚・∩(〃゜´Д`゚〃)∩・゚゚・。♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡
私から見るとすごくかっこ良くて頼りになるDですが、お客様がたから見たら不気味で怖くて変な存在という印象だろうなあ、と日々思っておりますので、Dのような存在をほしいと思って頂けるほど、Dを肯定的な目で見て頂けるなんて・・・!!!!!。・゚゚・∩(〃゜´ω`゚〃)∩・゚゚・。♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡

私は霊能力とかが無いので、どうすれば精霊がそばに来るのか、ハッキリとしたことは言えないのですが・・・c(≧ω≦;c)
・・・でも、これは私が勝手に思っていることなんですが、何らかの理由で精霊と一緒に暮らしたい人間がいるように、何らかの理由で人間と一緒に暮らしたい精霊もいるんじゃないかなあと・・・多分そういう精霊は、精霊を求めている人間のそばに行くだろうと思うので(就職の求人と同じで、人材(精霊)を求めてない会社(人間)の所に行っても就職(契約)できない気がする)・・・なので、もうお客様についていたりするのかも・・・見えてないだけでそばにいるとか・・・( っ〃´ω`〃c)☆

日本の神様でも、キリスト・ユダヤ・イスラム教の神様でも、ハッキリ目に見えたり耳で聞こえることはすごく少ない・・・と思うんです。あんなに有名な神様がたでもです。なので、オカルト的に考えるならば、「見えない」ということは、それイコール「存在しない」わけではないんじゃないか、と思いますです・・・なので、もしお客様の精霊様やタルパ様が、お客様の目からは見えなくても、お客様を守っているおかた様がついていらっしゃるかもしれない、或いは、お客様が呼べば見えなくても来てくれるんじゃないかなあって、私はそう思いますです・・・p(〃≧ω≦〃)q☆!!

・・・それと、これも私が勝手に思っていることなので違うかもしれないんですが、多分、自分の好きなものとか好きな雰囲気とかを、なるべくいっぱい楽しんだほうが、それを好む(その人間の好きな雰囲気とかイメージの)精霊が寄ってくるんじゃないかなあ、って、勝手に思ってますです・・・!!

あとは、全然参考にならないかもしれないんですが、私が初めてDを見ることが出来たときは、体調が悪くて精神的にも疲れているときでした。もし心身ともに元気でピンピンしていたら、私はDを見ることは出来なかったかもしれない、と思ったこともあります・・・(〃´ω`〃;A(汗)

なので、体調が良いときに作れるタルパ様や、体調が良いときに出会える精霊様がたとは違って・・・うちのDって、もしかして、見えないほうが良いものなのかもしれないなあ、とか思ったことがあったり・・・いえ、全然違うかもしれないのですが!!!!!(〃´▽`〃;)ゞ☆

私が精霊を呼んでいたときは、どうしても精霊が欲しかったので、すごい必死でした。
夜眠る前にベッドの中で精霊を呼んでいたのですが・・・(詳細は過去記事「Dの絵(4)」参照)

d3308.jpg

実際にはベッドの中で横になっていても、精神的にはこんな感じで、なまはげ状態になってました・・・(〃´ω`〃)ゞエヘヘ☆

d3314.jpg

Dは子供のころから私のそばにいたそうなので、私がこんな貪欲なイメージで精霊を呼んでいたときも、私のそばで見ていたはずです・・・(〃´▽`〃;)☆ こんな私と一緒にいてくれて、本当にありがとうね、D・・・(っ〃´ω`〃c)♡ ♡ ♡ ♡ ♡

記事を楽しみにしてくださってありがとうございます・・・!!!!!。・゚゚・∩(〃゜´ω`゚〃)∩・゚゚・。♡ ♡ ♡ ♡ ♡ これからも頑張って書きます・・・!!!!!拍手ありがとうございましたあああああ!!!!!

コメント

非公開コメント

プロフィール

laceformyshroud

Author:laceformyshroud
名前:さゆ
20代の女です。
初めて作るブログなので、不備がありましたら申し訳ございません。
このブログはリンクフリーです。ご自由にリンクなさってください。
Twitterはこちらです→「Twitter」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR