fc2ブログ

御伽噺「ピノキオ」編

今年はブログ更新を頑張りたいです。今年のブログの目標は、1:毎日絵を一枚はアップすること、2:途中になっている過去記事を全て完成させること、3:いつまでに完成させると宣言したらその期限を守ることです。p(〃`ω´〃)q☆゜*+。

毎日、「ブログの最新情報を書いている記事ですm(〃_ _〃)m」に、新しくアップした記事を記録していきますので、良かったらどうぞです…見づらいブログで大変申し訳ございません!!!!。・゚゚・m(〃_ _。〃)m・゚゚・。!!!!

この記事は、過去記事「お伽噺「不思議の国のアリス」編」「お伽噺「皇帝の新しい服」編」「感情の暴走 → Dの絵(84)」「パパとダンス」「愛は青い色」などと関連がございます。m(〃_ _〃)m✿゜*+。



「パパのことが大好きよ パパはとってもやさしいわ」

私がパパのご機嫌を取る そのたびにパパは安堵して そしてそれ以上に絶望していたのだろう

「パパが悪いんじゃないわ かわいそうなパパ」

私がパパに嘘をつく そのたびにパパは安心して そしてそれ以上に不安になっていったのだろう

あるときの私達は、子供と裸の王様
あるときの私達は、赤ずきんとオオカミ
あるときの私達は、マッチ売りの少女とその父親
そして、あるときの私達は…

昔々 あるところに 孤独な男がいました
彼は寂しさに耐えかねて 人形を作ることにしました

kari1_2019011723324271d.jpg

彼の好きなように 叩いて 削って 塗って…
怒鳴って 脅して 強要して…
泣き落として 甘やかして 言うことをきかせる…

dg341.jpg

その甲斐あって 人形はすっかり 彼好みに変わりました
彼の望むように動き 彼の望む言葉を話すようになりました

dg342.jpg

自分の思い通りに動く人形を手にいれた彼は 孤独から救われて ずっと幸せに暮らしました

…本当に?

dg343.jpg

「ピノキオ」

kari2_201901192240178f3.jpg

kari4_20190119224020e2c.jpg

kari3_20190119224018788.jpg

kari5_201901192240210f3.jpg

kari10_20190122205851f0b.jpg

kari11_2019012220585232d.jpg

kari14_201901222110437cb.jpg

kari7_201901222112191ae.jpg

kari13_201901222058558ed.jpg

kari9_20190122205849990.jpg

kari12_20190122205853617.jpg

kari15_20190124063711c2d.jpg

kari16_201901240637125ce.jpg

kari17_2019012406371499e.jpg

kari18_20190124063715774.jpg

dg344.jpg

dg345.jpg

kari19_201901252138558f5.jpg

kari20_201901252138567e5.jpg

kari21_201901252138585df.jpg

kari22_20190125213859ffa.jpg

kari23_20190125213900cc1.jpg

kari28_201901252205062e7.jpg

kari24_20190125213916a43.jpg

kari25_20190125213917a1e.jpg

kari26_201901252139197ca.jpg

kari27_20190125233242c18.jpg

kari29_2019012622470321a.jpg

kari30_20190127220320635.jpg

kari31_20190127220322396.jpg

kari32_201901272203231ac.jpg

kari33_20190127220325abb.jpg

kari34_20190127220326798.jpg

kari45_20190128222958884.jpg

kari35_2019012822111624e.jpg

kari36_2019012822111762c.jpg

kari37_20190128221119803.jpg

kari38_2019012822112055e.jpg

kari39_20190128221122b66.jpg

kari40_20190128221138b97.jpg

kari42_201901282211416fc.jpg

kari43_20190128221142b57.jpg

kari41_20190128221139318.jpg

kari44_20190128221144039.jpg

Dの体はモヤなので、どんな形にでも姿を変えることができるのです(詳細は過去記事「Dの絵(92)」など参照)。今回は、自分の体の一部(モヤ)を、あやつり人形のような形にして、私にお伽噺を体験させてくれました。

この記事の漫画はここまででして、この記事の続きがお伽噺「アダンとエヴ」となり、その続きの記事として「青い鳥」を描く予定でございます。良かったらご覧になってやってくださいまし…(っ〃 ▽ 〃c)☆゜*+。

kari46_20190129235818c4b.jpg

この記事の絵はとても雑なので、時間があるときに少しずつ、もう少しマシな絵に直していこうと思います。(っ〃≧ω≦〃;c)

ご閲覧ありがとうございました!!m(〃_ _〃)m!!

コメント

非公開コメント

おお、今度はピノキオですか…!さゆ様の普段の記事も好きですが、お伽噺シリーズも好きです。独特の雰囲気があるんですよねー。
楽しみにしてます!

ありがとうございます!!

いらっしゃいませえええ!! 計さまあああ!! ご来訪大歓迎でございますううう!! ♡。*゚*。☆∩(〃´▽`〃)∩☆。*゚*。♡

お伽噺シリーズ、お気に召して頂けてとっても嬉しいです…!!ありがとうございます!!。・゚゚・(∩´ω`゜c)・゚゚・。♡♡♡♡♡゜*+。

お伽噺シリーズは、Dが私にしてくれた(見せてくれた)お伽噺を、私が記事にしているシリーズなので、とても思い入れがありますです…♡(っ〃 ▽ 〃c)✿゜*+。お伽噺シリーズは、かなり力を入れて書きたい記事たちなので、書くのにエネルギーを必要とするので、時間がわりとある時期じゃないと書き始めにくいシリーズなのでございます。

お伽噺を話してくれるのはDの昔からの特徴でして、うちのブログ独特のシリーズ記事なので、大切にしていきたいです。最近はこういう、自分のブログ独特の空気をあまり出していなかったので、そろそろ原点回帰が必要かなと思ってたんです…(〃´ω`〃)ゞ☆゜*+。
うちのブログに通ってくださっているありがたいお客様がたは、きっとうちのブログの雰囲気や方向性を気に入ってくださっているとか、好きではなくてもご興味を持ってくださっているのだと思います。ですので、私は自分のブログの(記事の)雰囲気とか方向性を、大切に守っていこうと思います。

そろそろ、初心にかえって、自分のブログの更新を頑張ろうと思います…!!!!p(〃´▽`〃)q♡♡♡♡♡゜*+。

今回は「ピノキオ」いきますっ…!!!!(っ〃≧ω≦〃c)☆゜*+。父に関係する御伽噺は、「ピノキオ」→「アダンとエヴ」→「青い鳥」という順番で書かせて頂く予定でございます。実は「赤ずきん」と「狼と七匹の子山羊」もあるのですが、それまで書くと大袈裟になる気もして、迷っています。Dがお伽噺をしてくれたときは別々に話してくれたんですが、記事にするならまとめて一つの記事に書いてしまうか、「狼と七匹の子山羊」のほうだけを書くようにしたほうが、記事としては綺麗にまとまるなあとか…。ちょっと迷ってます。(っ〃˘ω˘〃;c)

「ピノキオ」も、実際にDが話してくれたのはかなり前になるんですが(Dがピノキオのお伽噺をしてくれた、ということだけ、以前どこかの記事に書いた気がします)、お伽噺シリーズを記事にするにはエネルギーと時間が必要だなぁと思って、今までずっと書かずに先延ばしにしてきてしまったんです。でも、そろそろ取り掛からなくちゃ…!!頑張ります!!!!p(〃´ω`〃)q☆゜*+。

コメントありがとうございましたあああ!! *。+゚☆゚+。*c(〃´▽`〃)っ*。+゚☆゚+。*

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます!!

いらっしゃいませお客様あああ!! ご来訪大歓迎でございますううう!! *o○♡○o*∩(〃´▽`〃)∩*o○♡○o*

お礼のお返事を書かせて頂くのが、こんなに遅くなってしまってごめんなさい!!!!!。・゚゚・(っ〃゜´Д`゚〃c)・゚゚・。!!!!!とってもとっても嬉しいコメントをくださり、本当にありがとうございます…!!!!。・゚゚・∩(〃゜´▽`゚〃)∩・゚゚・。♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡゜*+。

そんなに褒めて頂けて、ありがたい限りでございます…。・゚゚・(∩´ω`゜c)・゚゚・。✿゜*+。うぅぅ、なんとお優しいお客様なのでございましょう…!!!!! 私のほうこそ、お客様が下さったコメントですごく癒されましたです。そして、ブログ頑張ろうって気持ちがわいてきました…!!!!。・゚゚・p(〃´▽`゜〃)q・゚゚・。♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡゜*+。

お客様も、お母様が狼さんでしたか…。・゚゚・(∩´Д`゜c)・゚゚・。それは、すごく大変だったことでしょう…。・゚゚・m(〃_ _。〃)m・゚゚・。親が狼の場合、子供は生きていくためにどうしてもご機嫌取りをやらざるを得なくなって苦しむという現実…。私も、今はもう20代なんですが、今になってもまだご機嫌取りをする癖(行動の癖とか、考え方の癖とか)が抜けなくて、それで困ってしまうことがあるんです。

私が産まれて一番最初に触れた人間関係が「親子関係」なので、その親子関係でついた癖が、他の色々な人間関係にも影響を与えているように感じます…それだけでなく、私の考え方や行動にも影響しているように感じるんです。私の悩みの大半が、この親子関係が原因で私についた「癖」によるものなんじゃないかな、と思うほどなんです…。

でも、そういった私の悩みは、Dと話すようになってからは、Dが解決のヒントをくれるようになったので、おかげさまでだいぶ対処できるようになりました。今回の記事でも、いつもみたいにDが手助けしてくれたので、それを書き記しておこうと思います。(∩´ω`゜c)✿゜*+。

お客様にも大切なイマジナリーの存在さまがいらっしゃるのですね。(〃´▽`〃人)♡♡♡♡♡゜*+。きっとお客様を助けてくださると思います…!!!!そして、お客様が前に進みたいって思っていらっしゃる以上、必ず前に進むことができると思います。応援しております!!!!d(〃´ω`〃)b☆゜*+。

私が体験したこととか、思ったこととかを、こうやってブログの記事にすることは、私と同じような境遇のかたにとって、もしかしたら参考になることがあるかもしれないし、助かることがあるかもしれない…そうだったら良いなぁって思いながら記事を書いています。私のブログが、私と同じような悩みを持っているかたの、お役に立てたら嬉しいです。(っ〃˘ω˘゜〃c)✿゜*+。

私が記事が、もしお客様のお役に立てているなら、とっても光栄でございます…!!!!(っ〃´ω`〃c)♡♡♡♡♡゜*+。これからも、印象に残った出来事とか気づいたこととか考えたことを、こうしてブログ記事にしていきますので、良かったら見てやって頂けましたら、とっても嬉しいです。お客様も、何か気がついたことや、ご意見がございましたら、どうか私に教えてやってくださいまし。ご感想、ご意見、ご苦情、お叱り、いつでもお待ちしております…!!!!∩(〃´▽`〃)∩♡♡♡♡♡゜*+。

コメントありがとうございましたあああ!! *。☆♡☆。*c(〃´▽`〃)っ*。☆♡☆。*

またまたコメント失礼します。
D様…!かっこいい…!
「自分で決めると失敗する」「自分で考えると間違える」という台詞にハッとさせられました。私もそういう風に思うことが多々あります。さゆ様もそんな風に思うことがあったのですか…?
誰かに導いて、指示してほしいというのもすごくあります。自信がないんでしょうかね。自分で動くのが怖いんです…。
さゆ様の「ピノキオ」、これから先の展開も楽しみにしてます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます!!

いらっしゃいませえええ!! 計さまあああ!! ご来訪大歓迎でございますううう!! ♡。o○o。♡∩(〃´▽`〃)∩♡。o○o。♡

コメントいつでも大歓迎でございます♡ ありがとうございます~♡(っ〃 ▽ 〃c)♡♡♡♡♡゜*+。

D、かっこいいですか…!!!!!ありがとうございますありがとうございます…!!!!。・゚゚・∩(〃゜´Д`゚〃)∩・゚゚・。♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡゜*+。Dが褒められると、本当に本当に嬉しいです…。・゚゚・m(〃_ _。〃)m・゚゚・。♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡゜*+。

「自分で決めると失敗する」とか「自分で考えると間違える」は、呪縛みたいに私の言動を縛ってきました。あと「自分にはできない、やってはいけない」という制限のような考えが、ピノキオの糸みたいに私に絡みついていました。

Dに糸を切ってもらった後でも、今でもよく「自分がこれをやってはいけない」という強迫的な制限を感じます。たとえば「自分の意見を言うこと」「ゲームセンターに行くこと(ゲームをすること)」「マクドナルドに行くこと」「漫画を読むこと」とかの、普通の人々なら何とも思わないようなことに対して、私は今でもそれらをする前に躊躇してしまいます。それらは父が好きではない(私がそれらをすることを父が好まない)ため、子供の頃に一生懸命避けてきたことだったからです…m(〃_ _〃;)m

私は、新しいことや新しいものに出会ったときに、まず「父はこれを好きだろうか、私がこれをしても父は怒らないだろうか」を無意識に強迫的に考えてしまうのです。子供のころ、ずっとそうして生きてきた癖がついてしまっているのです。そうやって父のご機嫌を取らないと食事がもらえなかったので、生きるためには、父の機嫌をとることが思考&行動の最優先だったんです。

その結果、自分のやっていることが、本当に自分のやりたいことなのかもわからなくなってしまったんです。自分のやりたいことを無意識におさえこんで、「これを私がしたら父(や母)が喜ぶだろうこと」を無意識にやっている気がして、ずっと苦しかったです。自分の着る洋服も、髪型も、態度も、口調も、自分の趣味や好みすらも、父が喜ぶものを選ぶことで必死でした。

私が自分の意見を出したり、他人に対して自分の意見を譲らないことができるようになったのは、Dに出会ってからなんです。ここ数年でようやく出来るようになったばかりなんです…。・゚゚・(∩´Д`゜c)・゚゚・。

Dは本当に、私にはもったいないほど優秀な精霊さんです。もしDがいなかったら、今の私は絶対にいませんでした。母みたいに自殺していたかもしれません。しかもDは、私に解決のヒントやきっかけを与えてくれますが、D自身が私のかわりに私の問題を解決することはないのです。その理由は、過去に「私がやるべきことや決めるべきことを、私のかわりに父がやってきたことが原因で今の私が苦しんでいる」から、だからDは父とは違って、私がやるべきことをDが奪わないように気を付けてくれているからなのです。

Dがそばにいると、私は人形ではいられません…自分の足で歩いて、自分の手で働いて、自分の頭で考えて決め、自分で意見を言う責任を持つ、人間でいることを応援してもらえるのです。私はそれがとても嬉しいです…(っ〃´ω`〃c)✿゜*+。

コメントありがとうございましたあああ!! 。O。*☆*。O。c(〃´▽`〃)っ。O。*☆*。O。

ありがとうございます!!

いらっしゃいませお客様あああ!! ご来訪大歓迎でございますううう!! ○o。♡。o○∩(〃´▽`〃)∩○o。♡。o○

ほわわわ♡またコメントをくださって、本当にありがとうございます!!!!とっっっても嬉しいです!!!!(っ〃´ω`〃c)♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡゜*+。、馴れ馴れしいなんてこと全然無いです!!!!むしろどんどん話しかけてやってくださいまし~♬♫♫♬(〃´▽`〃人)✿゜*+。

お客様から頂いたコメント、すっごく心に響いたので、何度も何度も読み返させて頂いて…そして、なんてお返事しようかなぁって、ずっと考えていました。すごく丁寧でご親切なコメントを頂いた上に、お客様と私の境遇は似ていて…だからいっぱいお話したいことあって…なので、じっくり考えてからお返事を書きたいなぁって思ったんです…。・゚゚・(∩´ω`゜c)・゚゚・。✿゜*+。

私は、お客様のおっしゃることが、とってもよくわかります。同感することばかりです。「洗脳」というお言葉、その通りだと思います。私も両親から受けた洗脳を、今でも完全に消すことが出来ていません…。「私にはできない」とか「私はこれをやってはいけない」という洗脳が、今でも私の言動を制限し、躊躇させることがあります…m(〃_ _〃;)m

お客様が、お母様から受けた影響によって苦しんでいること、本当に胸が痛みます…!!!!お客様には何の罪もございません…!!!!子供には何の罪も無いのに苦しむことになり、しかもその苦しみは子供が自分で解決しなくてはいけないという不条理…!!!!。・゚゚・∩(〃゜´Д`゚〃)∩・゚゚・。
子供の人格や容姿について、息を吐くように貶す言葉を投げ掛けるなんて、なんて酷い…。・゚゚・m(〃_ _。〃)m・゚゚・。それって自信を奪われ、気力も奪われる仕打ちですよね…さぞかしおつらかったでしょう、お気の毒に…。・゚゚・(∩´Д`゜c)・゚゚・。そのようなお母様でしたら、きっと他にも色々と、何度も酷い仕打ちを受けてこられたのではないかなぁと、お察し申し上げます…しかも持病も持っていらっしゃるなんて…お客様はよくここまで頑張って生きてこられて、すごいなぁ偉いなぁって思います…!!!!。・゚゚・(∩´Д`゜c)・゚゚・。

お客様のイマジナリーの存在さま、素敵なおかたですね…(っ〃 ▽ 〃c)ドキドキ♡♡♡♡♡゜*+。頂いたコメントから、魅力的で頼りになりそうな雰囲気が伝わってきました。(っ〃´ω`〃c)♡♡♡♡♡゜*+。前に進んでいきたいとお客様が思っていらっしゃる以上、必ず前に進んでいけますです。ときどき立ち止まって休憩したり、周囲の景色を楽しんだりして、元気が出たらまた前進して…そうやっていれば、お客様の望んでいる環境に、どんどん近付くことができますです。望んでいるゴールが、たとえ今は遠い場所であろうとも、前進さえしていれば必ず近付いているから、遠かった美しい景色がだんだん近付いてきて、歩くのも楽しくなってくると思います。これからのお客様の人生に、楽しいことや幸せなことが、い~~~っぱいありますように…!!!!∩(〃´▽`〃)∩✿゜*+。

私の記事を読んで涙を流してくださったなんて、ブロガー冥利に尽きる、最大の賛辞でございます…!!!!ありがたやありがたやぁぁぁ…記事書いて本当に良かったぁぁぁ…(っ〃´ω`゜〃c)♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡゜*+。この「ピノキオ」に続く記事として「アダンとエヴ」を書く予定でして、その後に続く記事として「青い鳥」も書く予定なのですが、も…もし良かったら、それらの記事も読んでやってくださいまし。お客様が読んでくださったら、私とっても嬉しいです…(〃´ω`゜〃人)✿゜*+。

紅茶や風景(旅行)の記事も、お褒めに預かり光栄でございます!!!!m(〃_ _〃)m☆゜*+。お出かけの記事は、臨場感ある感じにまとめたいと思っていたので、旅行気分を味わって頂けたというご感想、めちゃくちゃ嬉しいです…!!!!今後もお出かけ等の写真記事、頑張りますっ♬♫♫♬(〃´▽`〃)ゞ♡♡♡♡♡゜*+。

タルパさま、精霊さま、イマジナリーフレンドさまのお話、そして家庭環境に関するお話、いつでも大歓迎でございます。どんどん話してやってくださいまし。お客様のお優しいお人柄が、コメントからも伺えて、癒されましたぁぁぁ…。・゚゚・∩(〃゜´Д`゚〃)∩・゚゚・。♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡゜*+。

コメントありがとうございましたあああ!!♡。o゚o。♡c(〃´▽`〃)っ♡。o゚o。♡

俺もさゆさんのお伽噺シリーズが特に好きです
静かで落ち着いた、それでいて考えさせられるような雰囲気がたまらないからかもしれません(`・ω・´)

書き手はすごく疲れそうなので、もちろん催促ではないのですが(;・`д・´)
さゆさんが普段書く記事も大好きですので(・`ω・)/


さゆさんのブログを初期の頃から見ているからか、たとえ棒人間バージョンでも普段絵への脳内変換余裕でした(。-`ω-)b

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます!!

いらっしゃいませえええ!! 蒼夜神様あああ!! ご来訪大歓迎でございますううう!! 。*゚♪゜*。∩(〃´▽`〃)∩。*゚♪゜*。

わぁ~いっ♡ うちのブログのコメント欄に、神がご降臨なさった~!!!!∩(〃´▽`〃)∩♬♫゜*+。嬉しいな♪嬉しいな♪
???「モンスターではない、神だ!!」 なんちゃって☆(〃´艸`〃)♫♬゜*+。

お伽噺シリーズ、お気に召して頂けて光栄でございます…!!!!(っ〃 ▽ 〃c)♡♡♡♡♡゜*+。蒼夜神様に褒めて頂けるなんてとっても嬉しいです。照れちゃいます~(〃´▽`〃)ゞエヘヘ♡♡♡♡♡゜*+。

お伽噺の記事たちを書くときは、力を入れて書きたいなって思っていて…なので、どういう風に表現しようか、どういう絵で表現しようか、いっぱい考えてから記事にしたいという気持ちがあって…そのせいで、なかなか書き始められないという現象が起きている記事たちでございます。(っ〃 ▽ 〃c)☆゜*+。

私の悩みや苦しみについてDがアドバイスをくれるときは、わざわざお伽噺にして話してくれている…と感じています。(っ〃゜Д゜〃c)✿゜*+。

私としては、そのことに助けられています。(っ〃´ω`〃c)♡゜*+。自分の悩みについての話を、ただDから語られるだけだと、気分が落ち込みそうだから…でもお伽噺として語られると、芸術的な魅力を感じて、その悩みを解決しようというやる気がわいてくるんです。

以前Dが、私の悩みの種を宝石のような美しい種として、私の心から取り出してくれたことがありました。過去記事「おとぎばなしは青い色(私のお伽噺)」という題名の記事にそのときの記録が残っているんですが、Dは私の苦しみを表現するときに、芸術的な美しさを持ったものとして表現する傾向があるんです。きっと、お伽噺もそういうものの一つなんだろうなあ、と思っています。(っ〃˘ω˘゜〃c)✿゜*+。

そして私も、自分の苦しかったことを、ブログ記事に(文章とか漫画とか絵に)することで、芸術に昇華することができると、気持ちが楽になるんです。とりわけ、自分の納得いく感じに記事がまとまったときは、ものすごく充実感があってスッキリします。(っ〃´▽`〃c)✿゜*+。なので自分の気持ち的には、お伽噺の記事はもっともっと芸術的な感じに、綺麗に飾り付けられるようになりたいです…!!!!

脳内変換してくださってありがとうございます!!!!蒼夜神様は、もう何年間も私を見守ってきてくださいました大先輩です…!!!!。・゚゚・(∩´ω`゜c)・゚゚・。♡♡♡♡♡゜*+。沢山助けて頂いて、沢山お世話になって参りました…ただただ感謝感謝の気持ちでございます。不出来な後輩で申し訳ございません、これからもよろしくお願い申し上げます…!!!!。・゚゚・m(〃_ _。〃)m・゚゚・。!!!!

コメントありがとうございましたあああ!! ☆。・゚・。☆c(〃´▽`〃)っ☆。・゚・。☆

ありがとうございます!!

いらっしゃいませお客様あああ!! ご来訪大歓迎でございますううう!! ゚**♡**゚∩(〃´▽`〃)∩゚**♡**゚

せっかくとってもありがたいコメントを頂いたというのに、お礼のお返事を書かせて頂くのがこんなに遅くなってしまって、本当にごめんなさい…!!!!!。・゚゚・∩(〃゜´Д`゚〃)∩・゚゚・。!!!!!

偉い偉いしてくださってありがとうございます…!!!!(っ〃´◇`゜〃c)♡♡♡♡♡゜*+。偏頭痛のほうは、脳神経外科の薬と、定期的なMRI検査と、低気圧が近付いてくるときは睡眠時間を減らしたり細切れに取ることで、発作の抑制をほぼコントロールすることが出来るようになりました。私の場合は過眠が発作に大きく影響を与えていることがわかったので、そのうち偏頭痛の記事に加筆しておこうと思います。

お客様のイマジナリーの存在さま、とっても頼もしいですね♡(っ〃 ▽ 〃c)♡♡♡♡♡゜*+。しかも、ただお優しいだけでなく、お客様にチャレンジするように優しくうながすという…!!!!すごく頼りになるおかただと思います♡(っ〃 ω 〃c)♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡゜*+。

おお、ADHDはクリエイターのかたに多いですよ…!!!!(っ〃゜Д゜〃c)♡゜*+。私、仕事でクリエイター系のかたに会うことがございますが、ADHDのかたって皆様とても素敵な自分の世界を持っていて、アーティスティックな才能を持っているかたが多いなあって印象です。ADHDは才能の一つなんだなあって思ってます。ですので、もしADHDだとしたら、そのことにしょんぼりしないで、むしろ胸を張ってその才能を大切に育ててくださいまし。特に、芸術関係のかたが持っていたら心強い才能だと思います。(っ〃´ω`〃c)✿゜*+。

日本だと細かいところまでマニュアルに合わせることが求められるし、儀礼的なことが求められる(勿論それは日本の美徳であり、世界に誇る日本の素晴らしい点の一つでございます)から、日本のADHDのおかたは苦労なさることが多めかもと思うのですが…あのね、ヨーロッパ大陸では、特にラテン語圏(イタリア・フランス・スペインなど)では、仕事の待ち合わせでも遅刻とか普通だし、そもそも5~10分は遅刻ってされないし、フランスでは郵便がちゃんと届かないのが普通だし(一応みんな不便だとは思っている)、仕事なのに規格とは違うネジとか届くのが普通だし(一応みんな不便だとは以下略)、電車の遅刻もザラだし…日本のADHDのおかたのお悩み(自信を無くす理由)の大半が、別に問題にならなかったりするんです。よく、フランスではADHDがすごく少ないとか言われていますが、あれは、フランスで暮らすぶんにはADHDであることに悩む人がほとんどいない、悩む必要が無い(から病院にも行かないので、日本やアメリカみたいな集団主義の国ではADHDとしてカウントされるような人がカウントされてない)ということじゃないかなあ…とか私は思ってるんです。

自分の体質や性格の特性が、その国の文化や気候によって、生きやすかったり生きにくかったりする…そういうことってあると思うので、悲しんだりする必要無いと思うので、どんな結果が出ても落胆なさる必要無いと思いますです…!!!!d(〃´ω`〃)b☆゜*+。

たとえば私の性格は、フランスでは几帳面で細かいほうに分類されますが、日本だと大雑把なほうに分類されます。私の体は、湿度と大型低気圧の多い日本では偏頭痛が起きやすいですが、フランスでは元気でピンピンしてます。私のお肌は、フランスでは乾燥しがちなので保湿しまくりですが、日本ではいつも潤っていてぷるぷるしてます。そういうことだと思うんです。c(〃´▽`〃)っ✿゜*+。

熱く語ってしまってすみません…(っ〃 ▽ 〃;c)尊敬している友達がADHDなのと、仕事でわりと関わるADHDのかたが成し遂げる仕事の出来栄えが、すごくインスピレーションを刺激される芸術的なものだったりして、感動することが多いので、ついつい語ってしまいました♡(〃´ω`〃)ゞ☆゜*+。

私からもおまじないを贈らせてくださいまし♡(〃´艸`〃)✿゜*+。お客様の人生に楽しい事や幸せな事、い~~~っぱい訪れますように♡えいっ♡(っ〃´▽`)っ--☆ ゜*+。*'``*:.。. .。.:*・゜゚・*

こんなにお返事が遅くなってしまった上で、更にこんなこと申し上げるなんて大変あつかましいのですが、良かったら、これから描く予定のお伽噺の記事も、また読んでくださったらとても嬉しいです…。・゚゚・(∩´ω`゜c)・゚゚・。

こんなに長文になってしまってすみません…!!!!(っ〃≧ω≦〃;c)コメントありがとうございましたあああ!!!!♡゜*。♡c(〃´▽`〃)っ♡゜*。♡
プロフィール

laceformyshroud

Author:laceformyshroud
名前:さゆ
20代の女です。
初めて作るブログなので、不備がありましたら申し訳ございません。
このブログはリンクフリーです。ご自由にリンクなさってください。
Twitterはこちらです→「Twitter」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR