fc2ブログ

ハイヒール動画です♡(。☌ᴗ☌。)✿゜*+。

この記事は、ハイヒールへの愛をこめて作ってみた記事です♡(୨୧ ᵕ̤ ᴗᵕ̤ )❀゜*+。

ハイヒールとはダンスを躍るための靴、魅せるための靴です。フランスでは宮廷舞踊(バロックダンス)のためにルイ14世が考案改良等をして王侯貴族の間で流行させたと言われています。当時の王侯貴族にとって、ダンスは出来なくてはいけない必須科目だったからです。( ꈍ◡ꈍ✿)✧゜*+。(この動画は宮廷舞踊ではないですが💦)



こちらが、ハイヒールのウォーキング動画です。膝をのばして、このように重心移動しながら歩くと綺麗に見えます。



ハイヒールのウォーキングを覚えると、自然と踊りたくなってきちゃいます♡ (✿〃´ ꒳ `〃)



日本でウケが良さそうなハイヒールダンスはこういう感じでしょうかね?しかしこの動画、なぜかPCから見るとサムネが表示されません、すみません…再生ボタンを押せば再生はできますが💦(っ〃≧ω≦〃;c)



ハイヒールのダンスは本当に色々な種類があるんです。このようなバーレスク系もありますし…



ストームに高さがある(厚みがある)と、このように床運動もプラスされます。



ストームが高いので動きがゆっくりで、床運動もプラスされています。



このような動きの速いダンスには、ストームが低い(厚みが無い)ハイヒールが向いています。



ストームが薄いほうが重心が安定するのです。



ちなみに男性型の骨格を持っているかたは肩幅と骨盤の関係上、ハイヒールをはくと女性型の骨格所持者よりも、左右に重心を振る動きや回転系の動きをするときに安定感を出すのが難しくなるかたがいらっしゃるかもしれません。

その場合は、こちらの動画が参考になると思います。



ウォーキングでもダンスでも、ハイヒールの安定感というものは、筋肉で保とうとするものではなく、まず第一に的確な重心移動とバランスで保つのが安全で楽だと思います。(っ〃´ω`〃c)✿゜*+。

またちょっと違う雰囲気のダンスです。この振付け、個人的に好きです。



社交ダンス(競技ダンス)では女性は基本的にハイヒールなので、子供でもヒールで踊ります。とっても上手でかわいいですね♪∩(〃´▽`〃)∩♬♫゜*+。



社交ダンスにも色々な種類(種目)があるんですが、この動画はパソドブレという種目の動きが主なので、男性(リード)が主役で、動きも激しいです。



一方、ワルツは静かでロマンティックな雰囲気で、女性(フォロー)が主役です。



情熱的なタンゴです。



結婚式のファーストダンスにピッタリだと思います。このくらいゆっくりならウエディングドレスでも楽に踊れますね。



ヒールを使ったダンスといえば、フラメンコも忘れてはいけませんね。d(〃´▽`〃)b☆゜*+。



ハイヒールではないですが、タップダンスも忘れてはいけませんね。(っ〃´ω`〃c)✿゜*+。



ハイヒールのダンス+武術みたいな動き!ビックリしました、新鮮で素敵ですね♡∩(〃´▽`〃)∩✧゜*+。



ご閲覧ありがとうございました!!!!∩(〃´◇`〃)∩♡♡♡♡♡゜*+。

コメント

非公開コメント

プロフィール

laceformyshroud

Author:laceformyshroud
名前:さゆ
20代の女です。
初めて作るブログなので、不備がありましたら申し訳ございません。
このブログはリンクフリーです。ご自由にリンクなさってください。
Twitterはこちらです→「Twitter」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR