FC2ブログ

味覚

連休中の話です。

Dは、ものを見ることができて、触られた感覚もわかるし、聞くこともできるし、香りもわかります。要するに、Dには視覚と触覚と聴覚と嗅覚があるのです。

私(・・・Dは何も食べないって言ってたけど・・・)

何も食べないDに、味覚はあるのかな?
ずっと気になっていた私は、ロリポップをDに差し出してみました。

私「D、これを舐めてみて」

Dはこくりとうなずいて、飴に顔を近づけて、そっと舌で舐め上げました。

D「飴だね」

いつもの表情にいつもの口元の笑みを浮かべたまま、Dが言いました。
・・・なんか、香水をかがせたときも『香水だね』って、今回と同じような感想を言ってなかった?(詳細は過去記事「香水」参照)

私「甘い?美味しい?」

私は、詳しい感想を尋ねてみることにしました。

D「・・・・・・」

Dは、いつもの笑みを浮かべて沈黙したまま、首を横にかしげました。

私「あ、あれ? もしかして、Dって甘い味が嫌い?」

Dは、かしげていた首をもどして、口を開きました。

D「・・・味覚は、別段必要なものではないよ」

えーっと、つまり、Dは味覚を感じられないってことかなあ。

D「味覚など無くてもさゆを守れるし、さゆに忠告できるし、さゆを楽しませることもできるよ」

うん。やっぱり味覚は無いってことなんだね。

世の中のタルパさん達は、タルパーさんと一緒に食事を楽しんだり、タルパーさんの作り出したものを食べたり、好きな食べ物があったりするよね。それどころか、自分で料理ができるっていうすごいタルパさんもいるんだよね。やっぱりDは、タルパらしくないなあ。

・・・っていうか、むしろ・・・Dって、そもそもタルパなのかな・・・

まあ、どっちでも良いけどね。多分、大した問題じゃないよ。DはDだもん。

D「人間と同じ味覚ではないけれど、舌でさゆを知覚することならできるよ。舌は僕の体の中身で構成しているから、手でさゆを触ったときよりも、ずっと甘くて強い快感を得ることができるのさ」

そういえば以前、私に触れることは場所や触り方とは関係無く、強い快感だって言っていたよね。(詳細は過去記事「五感」「こだわり」「撫でたい」参照)それは、Dが人間とは違う『好き』の感情を私に抱いてくれているからなのか、それとも・・・

・・・ん?

私「ねえ、Dってどの器官を使って周囲を見ているの?」

Dはリアルな人間の姿をしているけど、リアルな目を作るのは難しくて、まだDに目を作ってあげられてないんだ。でもDには周囲が見えてるよね。

D「体のどこでも、周囲を認識することができるよ。僕は、人間の見ている視覚映像と同じ光景で周囲を認識しているわけではないから、厳密に言えば『見ている』わけではないけどね。僕のその機能をあえて視覚として表現するなら、僕は体のどこでも周囲を見ることができるよ」

Dは、全身が目と同じ感覚能力を持っているということ?
・・・ということは、今までDにお願いしていた「後ろを向いていてね」は、意味無かったってことか・・・(詳細は過去記事「仲直り」参照)

そういえば、目もそうだけど、私はDに耳も作っていなかったんだ。今はあるけど。作ってないのにいつの間にかできてたんだよね。でも、耳が無いのに最初からDには私の声が聞こえていたんだ。その理由も、Dにとっては全身が耳と同じ感覚能力を持っているからということ?

私「じゃあ、Dの体は人間とは違って、どこでも目で、どこでも耳ってこと?」

アメーバみたいな生き物ってことかな。

D「そうだね。厳密に言うなら僕の感覚器は、人間の目や耳のような細分化された器官ではないけどね。人間の視覚・聴覚・触覚・嗅覚に該当する僕の感覚器は一つだけで、しかし体のどこでも感じられるのさ」

感覚器官は一つでも、その一つの器官でDは何種類もの感覚を感じてるってことなんだろうな。だってDはよく「綺麗だね。それに甘くて良い香りがするよ」って言うもん。それってつまり、視覚に似たような感覚である「綺麗」と、嗅覚に似たような感覚である「甘くて良い香り」という、その2つの感覚は少なくとも別の感覚として感じているってことだもんね。

私「うーん・・・」

今まで、細かいことまで考えてこなかったけど、Dは全く人間と違う体の構造をしているんだなあ。

そもそもDの本来の姿は、人間の姿じゃないって言ってたもんね。今の姿は私のイメージに合わせて作っているだけだって言ってた。もしかして、前に一瞬見せたモヤみたいな形の無い黒い影が本来の姿なのかな。(詳細は過去記事「怪談」参照)それともあれは、タルパが2体も同時に現れたことで、私の脳がキャパオーバーを起こして、ちゃんと姿まで認識できずにモヤの姿としてとらえたの?

・・・あるいは、私の幻視を制御しているDが、あのときの光景を私に見せないようにするために、わざと見えずらく調整したとか。私に見せないように気を使ってくれるくらいなら、すごく怖かったり気持ち悪い光景だったのかもしれないね。

でも、そうか。Dには味覚が無いのか。美味しいものがわからないなんて、ちょっとかわいそうな気がするね。

私「・・・あれ?前にD、甘いって言ってたよね?」

ダマスクローズティーのカップをDに差し出してみたとき、カップのふちを舐めて、甘いって言ってたよね。(詳細は過去記事「バラ」参照)

D「さゆの痕跡が残っていたからね。さゆはいつでも甘くて良い香りだよ」

私の持っているロリポップを指さして、Dは首をかしげました。

D「それも君の口に入れば、僕にとっては甘くなるよ」

またそういうこと言う・・・そういう誤解されるようなこと言う・・・

私「そういうこと言わないように。今回の、Dの味覚を調べるっていう実験は、ブログに書くつもりだから。実験が終わるまで、えろいのは無しでお願いね。ちょっと自重していこうかなって思ってるの」

Dは、不思議そうに首をかしげました。

D「今の発言の、どこが問題なんだい?僕は真面目に『味覚』の説明をしただけだよ?それに、僕がそういう行為をするときは、君の触覚が望んでいるときだけさ。僕は人間とは違うから、いくら僕の欲求が強いときでも、しっかりとさゆの触覚を調べて、さゆが望んでいないときは何もしないよ?」

私「わかってるよおおお・・・・!!私がえろいのがいけないってことを!!すごくよくわかってるんだ!!だからもうやめてそういう発言!!問題発言があるとブログに書けるネタが無くなっちゃう!!」

D「人間の感情は難しいね。でも、わかったよ。さゆが困ることはしたくないからね」

多分、わかってないと思う。どこまでが人間の『恥ずかしいと思うライン』なのか、Dはわかってないから・・・!!

私「ごめんねD・・・初期設定で、もっと人間っぽい性格に作ってあげていれば・・・」

やっぱり性格の設定を後回しにしたのがいけなかったよね、ごめんなさいD。

D「さゆが謝る必要なんて何も無いんだよ。僕の性格は、さゆに出会う前からこうだからね。僕がどういう性格として振る舞うかについて、さゆの希望が無いようだったから、そのまま自分の性格を出しているだけさ」

私「・・・え? Dって、私が作ったんだよね?」

Dは、無言で口元に笑みを浮かべました。・・・それ、ごまかそうとしてるんだよね?最近わかってきたからね。

私「教えてよ!!どうなの!?」

D「さゆ、そろそろ着替えないと間に合わないよ」

あー!!露骨に話題そらした!!

D「どんな髪型にするんだい?さゆが飾るとますます綺麗になるから、楽しみだよ」

今日は、美容院の予約を入れているのです。たしかにもう出かける仕度を始めないと予約時間に間に合わないな。

私「着替えるから、あっち向いていてね・・・って、Dは後頭部でも周囲が見えるんだよね!えっと、ちょっと部屋の外に出ていてね」

D「何故だい?さゆの傍にいたいよ」

私「だって恥ずかしいもん・・・」

D「さゆは飾らなくても綺麗だから、恥ずかしくないよ」

私「そういうことじゃないよ・・・じゃあ、見ないようにしててね」

D「わかったよ」

見られてないと思って何度も着替えしてたから、今更な気もするけど、でもDに見られていると思うとどきどきして赤面しちゃうからさ・・・

D「綺麗なのに恥じて隠そうとするなんて、人間は不思議な行動をとるものだね」

結局、その言葉にどきどきしてして赤面してしまった私は、両手で顔を覆って沈黙してしまうのでした。

コメント

非公開コメント

照れてるさゆさん カワユス
(*´∀`)ウフフ

Dさんの好物はさゆさんなんですね! さゆさん美味しい!
゚+.ヽ(*゚ω゚)ノ゚+.゚

ありがとうございます!!

うはあああ!!セツナさあああん・・・!!コメントありがとうございます!!
かかか、かわいいだなんて、照れてしまいます・・・(///ω///)
しかしかわいいのはセツナさんのほうだと思う私です!!セツナさんはかわいい!!ツンデレかわいい!!d(`д´ *)
あまりかわいいと私にペロペロされるので注意してください。ペロペロが嫌だったら言ってください。
でも今日はペロペロします。セツナさんペロペロペロペロペロオ!!!!!

Dの好物は私とな!?私こそDが好物だーーー!!もちろんセツナさんもーーー!!
こんな気持ち悪いコメント返してごめんなさい!!今、私土下座しています!!ありがとうございました!!

最近、自重がどっか飛んでいってしまったのか私・・・

なっ なんぞ!?
ツンデレ!? なんでツンデレ!?!?
アワ ヾ(・ω・`;)ノ≡ヽ(;´・ω・)ノ゙ アワ

ペロペロしてもいいですよ!
でも 私にペロペロしたら その倍くらいDさんにペロペロしてあげてくださいね!
(`・ω・´)キリッ

お互いが好物だなんて 素敵ですなぁ…
.+:。(´ω`*)゚.+:。

自重が飛んでいったさゆさん ハイテンションでおもしろいっすね
元気いっぱいですなぁ
(*´ω`)i-189

ありがとうございます!!

わああああああい!!またもやコメントを頂けるとは!!セツナさんは女神さまです!!!!!
もしかして私、ツンデレなるものの概念を間違えているかもしれません・・・すみません!!(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)
ツンデレとは、普段は孤高で異性に媚びない清廉潔白なかたが、ときどき好意を見せてくれる様子だと思ってたんです。
ネット用語(?)にうとい私です!!うといくせに、しったか顔してネット用語使っちゃって、とんだ恥さらし野郎です!!嘲笑してやってください!!

ペロペロしてもいいんですか!?セツナ様!!で、でもその倍くらいDにペロペロは・・・お、お恥ずかしや・・・
「え?まだ恥という概念が残ってたの?」って嘲笑してやってください!!

Dが私のこと好物だったら嬉しいです!!でもなんか、私が喜ぶからやってくれてる気がします!!でもそれでも嬉しいです!!好きだから!!

この自分のうざいキャラ、なんとかしたほうがいいなって最近思ってるんです。なんかビックリマークいっぱいつけちゃってうるさいし、暑苦しくて皆様にご迷惑をお掛けしている気がします。つい嬉しくなって興奮するとこうなっちゃうんですよね・・・

コメントありがとうございました!!セツナさん大好き!!ヾ(*´∀`*)ノ゛

このコメントを貰えた時のはしゃぎっぷりとか
ペロペロしちゃうところとか 何かに似ているなぁ…と悩んでたんですが やっと分かりました

さゆさん犬っぽい!!! これが犬系女子というやつか!!!
(`・ω・´)<カワイイナ!!!

私はさゆさんのキャラ 結構良いと思いますよ
人懐っこい感じで好きです
(*´ω`)i-178


ツンデレは たぶんそんな感じで問題ない…と思います
定義が多様らしいので 私もぼんやりとしか理解してないですi-201

私はツンデレっていうと…
普段は気が強くて なかなか素直になれないけど たまに素直になる… みたいなキャラの事をツンデレっていうのかな?と ぼんやり思ってました
(`・ω・´)i-201

というか 私が孤高とか清廉潔白とかないですよ
結構… 私欲にまみれてますからね _(:3」∠)_


Dさんにペロペロするのは恥ずかしいんですね!!!
可愛いです!!! さゆさん可愛いです!!!
(*´∀`)フヘヘヘ

ありがとうございます!!

ほわああああああ!!セツナさーーーん!!!!!大好きですうううううう!!( *´ ³ `*)チュッチュッ!!

犬!!そ、そ、そんなかわい動物にたとえて頂けるとは・・・!!(U。・ェ・。U)ワンワン!!
自分的には、ウッホウッホと鼻の下をのばして興奮したゴリラっぽいテンションだなと思っていたので、嬉しいです!!
犬がいいです!!ゴリラは・・・やだ・・・!!ゴリラはやだーーー!!ワンワン!!ワンワン!!私は犬です!!

こんな性格、セツナさんはお嫌いじゃないですか?良かった・・・!!もし不快ですって怒られたら、反省しておとなしい感じにしようと思ってました!!でも、じゃあもうちょっとこんな感じでいっちゃいます!!
で、でもウザくなったら言ってください!!私、何も言われないと、調子に乗って変なことしだしたりするので、ホント不快でしたら遠慮せずに何でも言ってください!!お叱りとかお待ちしてます!!皆様もどうぞお叱りとかお願いします!!

ツンデレは、さっきネットで検索して調べたら、必ずしも褒め言葉ではないと知りました・・・ごめんなさい!!。゚(゚´Д`゚)゚。
知ったかして人を不快にさせる最低野郎です・・・ののしってください・・・
普段は異性に媚びないセツナさんが、たまにペリドットさんやガーネットさんに好意を見せる姿が好きなので、使ってしまった言葉です。でも、普段の冷静な感じのセツナさんも好きなんですけどね。それはそれで、とっても好きな私です。

セツナさんは孤高で清廉潔白だと思います、セツナさんが夢について書いた記事で、全く見ず知らずのモブや、酷い目に合わせた家族を助けたりなさってるじゃないですか、私は夢を見れない体質なので、セツナさんの夢の記事、とっても興味深く読ませて頂いてるんですけど、私だったら自分が助かることに精いっぱいで、人を助ける余裕なんて無く、逃げ回るだけだと思います。たとえ夢の中でも死んじゃうのはすっごく怖いので。

本当にありがとうございます!!これからもどうぞよろしくお願いいたします!!大好きです!!m(*_ _*)m
プロフィール

laceformyshroud

Author:laceformyshroud
名前:さゆ
20代の女です。
初めて作るブログなので、不備がありましたら申し訳ございません。
このブログはリンクフリーです。ご自由にリンクなさってください。
Twitterはこちらです→「Twitter」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR